ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

アラフィフの何気ない日常

青天の霹靂

この歳で仕事の部署替えは「青天の霹靂」です。

VIP認定に舞いあがって思う、特別な存在になりたい病

食材宅配オイシックス(Oisix)から誰でもなれるVIP院定され、特別感に舞いあがった庶民です。

息子のアトピー性皮膚炎が注射なしに良くなっていました

ひとり暮らしを機に食生活を改善したことで、息子のアトピー性皮膚炎が改善していました。

コロナとともに生きていくのか

ワクチンを打ちたい人は打って、病床が増えればコロナとともに普通の生活に戻ることを目指していけるのかも。

「転職」=マイナスでない そう思い始めた理由

娘との久しぶりのLINE通話で 「転職」と言う言葉を聞きましたが、思ったよりあわてない自分がいました。

FIREもいいけど会社員で良かったと思える8月

働かなくてもお給料をもらえる8月…と書くと語弊がありますが、今のイメージはそうなのです。

家以外にも「持たない暮らし」ができる

家も「持ち家」「賃貸」どちらか悩みましたが今は何でもサブスクがあるのでさらに迷います。

コロナ疲れで感染が近づいてくる…

ワクチン接種できないまま身近で感染報告があって、いよいよコロナがすぐそばまで来ている気が…

ブログは復活、自分は転倒

真っ白になったwordpressのもうひとつのブログが復活しました、そして自分は転びました…

まさか、まさかの朝

wordpressブログが表示されなくなって、今度はネットにまったくつながらない…大あわての朝でした。

ワクチン接種券「ハミゴ」になっていた…

前に住んでいたところからも、引っ越し先からもワクチン接種券がきません。仲間外れです。

人生ベスト3に入る大失敗をやらかした件

引っ越しをして家を出るとき、自宅の鍵を玄関の鍵穴にさしっぱなしで出てきたようなのです…

引っ越しで女性の敵のアレになっていた件

毎日バタバタしていて生活リズムが崩れていて気がつけばアレになっていました…

家の売却ができた日にしていたこと

とうとう家が売れました。その日にしていたのは、新しい住み替え先の申し込みでした。

あわただしい4月!意地の毎日更新記事

家の住み替えのことで眠れなくなり夜中の3時に目が覚め…パソコンの前でにうたた寝をしてしまいました…

家を売る悩みなんて「あれ」に比べたら大したことではない

ふと一年前のブログを振り返って、今悩んでいることは「あれ」に比べたら大したことではないと思えて来ました。

減ってるようで減らない、ウエストに愕然

ひさびさに着たスーツ。ウエストがユルユルか?と思いきや、そんなことはありませんでした…

輝ける場所が何にでもある、旅立ちの3月

人とは違うのですが、いろんなものが輝ける場所に旅立っていきました。これが断捨離の極意なのかも?

可愛い女になれないけど、可愛いおばあちゃんにはなりたい

できる人間ではないのですが、できない自分を認められない人間です。

いつも人はパワーを求めている

図書館で借りた面白い「神社巡り」の本を見て、パワーをいつも求めているのかもと思いました。

コロナの収束を夢見て旅立つ準備をしよう

コロナの終息は難しいけど収束はすると思うから、旅立つ準備をしておきたい。

イラッとすると太ってゆくという話

ゆとりのない仕事をするとテンパってイヤな人間になり、そして太ってゆく…という話。

もうすでに手遅れなのかも

なにもかもが遅すぎる感が否めない緊急事態宣言。これで感染拡大が収まるのか不安です。

特別な2021年と何気ない2021年、どちらも希望

大殺界が終わり今年の目標を立てなくちゃと気合も入りますが、何気ない日常の風景に癒されてます。

こたつで寝ると風邪ひくは都市伝説?

この季節のうたたね…危険です。

家を売ろうと思った根本的な理由

二世帯ボロ家を売却中ですが金銭面も見合う買い手は現れません。でもそもそも売ろうと思った根本的な問題は何だったのか思い出しました。

目に見えないものに20万円払えますか?

コロナ対策のためのオゾン発生器はなんと、20万円もするそうです!

いつも隣にいる病(やまい)

コロナウィルスもそこまで来ていますが、いつもそこにあると感じる病気は「がん」です。

喪中ハガキで知った友人の死

喪中ハガキが届く季節です。友人の死を知らせるハガキが彼女の母から届きました。

「いいな」と思う男性はいつも既婚者

18年前に離婚してから自分にだって「いいな」と思う男性ぐらいいたぞと思い出しましたが…