ちょっと、シエスタ

さぼりグセのある元ダメアラフィフ、現ダメアラカンが日々の出来事を気ままにつぶやきます

離婚にまつわること

離婚友だちと3年ぶりの再会 

3年ぶりに会った年下の離婚友だちは自分と真逆な人です。

離婚のゴールのその先に

今はゴールのその先にいます。

離婚22年目、シングルマザーを卒業しました

息子に最後の送金をしました。

離婚前の元旦那の言葉を思い出した朝

朝から離婚前の元旦那の言葉を思い出してしまいました。

数年ぶりのママ友会の秘密

離婚したことを未だに話せていないママ友たちです。

離婚したいが、お金がない「もう別れてもいいですか」読了 

昨日、パラっとめくったら一気に読んでしまった本です。

離婚がらみばかり、断捨離後の年賀状の余波

離婚して20年近くたった…そう、しみじみ考えさせられたお正月でした。

不安を吹き飛ばしてくれたのが、お酒だった

離婚したころ、疲れと不安をを吹き飛ばしてくれた一杯が毎日飲酒の始まりでした。

離婚時の決断 良かったことはNO車(カー)

貧乏だった離婚直後の時代、車を持たない選択は正しかったと今でも思っています。

借金だけでなく滞納した税金も子供に受け継がれると知った

税金払わずに死んじゃダメです、死んでもチャラにはなりません。

一度ダメな男に関わると平穏な人生などないらしい

人生の困難に直面するたびに「これもブログネタか」と思うようになりました。

何度でも離婚するはめになる理由

明け方の悪夢にはよく元旦那も登場します。そしてまた離婚を誓うのです…

あこがれていた離婚がありました

離婚直後は絶対に無理でも時が経てばいつか会う事もあるかも…そんなことを考えていたと思い出しました。

離婚という選択肢がひらめいた瞬間

2年前の記事をついつい読んでしまいよんでいるうちに思い出したのです。離婚を決めた瞬間を。

家を売る理由、家を買う理由 離婚に起因するのかも

人が家を売ったり、買ったりする理由は 離婚に起因することも多いのかも?

「いいな」と思う男性はいつも既婚者

18年前に離婚してから自分にだって「いいな」と思う男性ぐらいいたぞと思い出しましたが…

離婚直後の家計を思い出させた、18年前のレシート帳

家の片づけで思いもよらないものが出てくる時もあります。先日出てきたのは18年前のレシート帳でした。

(旦那を)育てることとは甘やかさないこと

かんたんに手助けしてしまったから、過ちを繰り返したのか?そこが自分が旦那を育てられなかった敗因かもと考えてしまいます。

人生の難局に相談する相手は誰がいい?

人生の難局に相談する相手、それは個人的には赤の他人がいいと思っています。

プライベートな災難を通じて感じたことは…

降って湧いたような自分的大事件で感じたことがいくつかありました。

悪人ではないけど困る人は悪い人?

周りに気を使わせて迷惑をかける困った人、それはやっぱり悪い人です。

現妻と前妻 どちらのいう事もきっと本当の事

18年前に別れて死んだ元旦那の相続放棄手続きをすすめる際に感じた事です。

相続放棄に必要だった費用 自分でやった場合

弁護士さんに頼むとひとり10万円(ふたりで15万円)かかると言われた相続放棄に必要だった費用は?

親子の縁はきれない 借金がめぐってきた理由

何年経とうと、顔を知らなくても、何の援助もしてもらっていなくても親子は親子のようです。

弁護士があてにならないと感じた理由

弁護士の無料相談はまったくの無意味でした。弁護士って意外とあてにならないと思いました。

顔も知らない親の借金が子どもにくる理由

去る3月末、息子あてに18年前に別れた元旦那の借金のお知らせが来ていました。借金は子供に引き継がれるようです。

コロナ離婚を考える前に~離婚のススメはない~

最近、コロナ離婚という言葉をよく聞きますが「離婚は覚悟」が必要です。

結婚が人生の分岐点

人生が大きく変わることがある結婚は人生の分岐点です。

離婚の理由、旦那が働かないって多い?

シングルマザーのブログを拝見していて「旦那が働かない」っていう離婚の理由って意外と多いと思いました。