ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

50からの生きかた

9月の寒い朝に震える きもちの寒暖差に気をつけよう

最近、朝が起きられません。今朝はとても寒かったからか何だか気分も落ちてしまいます。

墓石にむかって文句をいうのは人の性(さが)

そこにはいないのに墓石に向かって文句をいってしまう、器の小さな人間です。

お墓には誰もいない、それでいい

そこにはいないのにお参りに行くのは自分のためだと思っています。

「秋バテ」だけが不調の原因でもない

ここのところ、朝がなかなか起きられずに体調が悪かったのは秋バテのせい?

好きに生きたらいい

「わからないと損をする」というのは今でも思っていますが、自分の好きにしてもいいとも思う今日この頃です。

嫌な感じの隣人も話せばわかる

嫌な感じの隣人も会話をすればかわる?嫌な感じのおばさんは、お花好きの先輩おひとりさまでした。

転んでもただでは起きない人間

もともと被害者意識が強いのですが「幸運と不運はとなりあわせ」と思って前向きにとらえると違います。

ひとりでも、きっともう大丈夫

息子が帰省してくれるのはうれしいのですが、おひとりさまのペースが狂ってしまいます。一番心配だったのは「ブログを更新する時間ある?」ということでした。

ⅾマガジン生活も快適 サブスクの罠に落ちそう?

1ヶ月400円ならとⅾマガジンも始めてみたらなかなか快適ですが…サブスクの罠に落ちていっている?かも。

一年間でこんなに変われる

夢でなく目標を持って前に前に進んでいきたいです、たとえコロナ禍でおうちにずっといても。

再婚して幸せになった友人たちに想うこと

子連れで再婚して幸せになった友人たちを見て気がついたことです。

本を見る、図書館ライフを始めてみる

本は「必要な部分を拾って読めば良い」とあったので「本を読む」と気ばらずに「本を見る」から始めます。

恋愛感情、愛情中枢はどこに行った

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』を延々と見続ける自分がこわくなって分析したら、愛情が向かう先がなかったと気がつきました。

断捨離中でも人の物欲はつきない

4物を減らしていく断捨離世代なのに、4Kテレビに心奪われ欲しくてしかたありません。

白内障手術の前に準備しておくべきこと

今日はこれから右目の白内障手術ですが、準備をしておけば良かった事があります。

シニアライフにYouTube プレミアのメリットも紹介

本を読まずに目や耳から学べるって、今後のシニアライフを考えると必要です。

気持ちひとつで世界は違う

モノの見え方、見方や感じ方はその時々で変わります。

アラフィフとアラカンの間(ハザマ)だった件

アラフィフが45歳から54歳と書いてあるものあり、アラカンは57歳から63歳とあって…あれ?どこにも属さない??

家を借りるにもお金がけっこうかかる

住みたいなと思った条件にぴったり当てはまる場所を見つけましたが…家を借りるのにもお金がけっこうかかります。

同じ服を2着買うことのススメ

気に入った服はごくたまにですが2着買う事があります。

医療保険は必要だったかを考えてみた

今まで何の不満もなかったけど計算するとけっこう払っていた医療保険。櫃よか考えてみました。

白内障手術体験で感じたこと 気になったこと

白内障手術をしたら世の中がクリアに見えて、医学の進歩って凄いなぁと感じました。

終活・家の住み替え 調べれば調べるほど広がる選択

家の住み替えを夢見ていろんな下調べをしていたら、選択肢が広がってきました。

白髪染め、やめられない

「おばさん」から「おばあさん」の域に移行が始まっているので「グレイヘア」という選択肢は個人的にはありません。

プライベートな災難を通じて感じたことは…

降って湧いたような自分的大事件で感じたことがいくつかありました。

物忘れがひどい!たぐりよせられない記憶

記憶力の低下をコロナのせいにしたい気がする今日この頃です。

ひとりで生きていくために

久しぶりの息子の帰省であたらめて思ったことです。

YouTube大学にハマっています

いまさらのYouTubeにハマりました。

ブログ開設一周年!読まれる記事とブログで大切な事

ブログ開設から1周年の振り返りと読まれた記事とブログで重要と感じたことを綴ります。

白内障手術の費用と気がついたこと

痛みもなく日帰りでできる白内障手術なのですが、技術的な事より気になるのはやっぱり「費用」です。