ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

人生はいつも想定外 アラカンをしっかり自覚した日

めずらしく書きたいことは決まっているのに

筆が進まない感じ…

 

やっぱり安倍さんのニュースを引きずっています。

いろんなブログを拝見して「安部さん」と表記しているものが多く、有名なブロガーさまもそうなっていて驚き…どうでもいいけど

一つ年をとりました

 

プロフを修正しました。

 

年齢をしっかり一つ更新しなければ

ずっと、そう思っていましたが

いままでは「断捨離」も終えた仕事の中に入っていました。

 

「あれ?全然終わっていない…」

 

そう気がついて修正、修正(;^_^A

 

ブログを始めて4年

最初は間違いなくアラフィフだったのに

もう立派なアラカンです。

 

家族、親戚との縁がなくなった想定外

物心ついたとき母は離婚して、祖母に育てられていました。

 

祖母にくっついて小さいころから冠婚葬祭に出まくっていて

結婚後も義父、義母が兄弟姉妹が多かったので

これまた冠婚葬祭に出まくっていて

「将来、大変かも…」

そう思っていました。

 

介護、認知症、そのあたりの言葉には敏感で

情報を仕入れておかなくては、なんて思っていましたが

離婚して旦那の家族とつきあいは途絶えました。

 

シングルマザーになってパートをしていたころ

当時住んでいた市の母子家庭就業支援で

介護の資格が取れる講座があることも調べていました。

 

「職が見つからなければ資格をとって、母が万一の時にも使えるし」

そう思っていましたが、その必要もなくなりました。

 

家族や親戚との縁がこんなに薄い未来とは

まったく予想していなかったのです。

 

想定内の人生なんてない

よく考えれば「家の売却」もブログを始めたころ

ただの選択肢のひとつでした。

ボロ家をどうするか問題は悩ましい - ちょっと、シエスタ

 

でも無事に売れて、自分が知らなかった場所に

いま住んでいます。

 

実際の見学前に、思い立って今のマンションを見に来たことがありました。

アラフィフとアラカンのはざまの春にちょっとだけ冒険(徘徊) - ちょっと、シエスタ

 

初めて見ときと同じ角度でマンションを見あげる時

「あの時は、まだここに住むとは思っていなかったのだな…」

少しなつかしく思います。

 

想定通りの人生なんておもしろくないから

想定外の人生があたり前なのかもしれません。

 

「よし、これで完璧」と思ったら、このブログのキャッチコピーが

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

 

しばらくこのままでほおっておかせて下さい(>_<)

 

アラフィフと名乗っていいのか、ずっと迷っていました。

アラフィフとアラカンの間(ハザマ)だった件 - ちょっと、シエスタ

 

このあたりはグレーだから書く記事によって

都合の良い方を選んでいましたが

今日からは間違いなく「アラカン」です。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、アラカンになった記念にポチよろしくお願いします♪
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村