ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

友人との最期の別れを悩む自分にあきれる

死んだことが受け入れられないとかではなく、あまりにも、その場所が遠くに感じられます。

友人の訃報の知らせに考え込んだこと

亡くなった友人とのランチ。会わなくなる前の何年かは半分くらい断っていました。

息子のアトピー性皮膚炎が改善した理由

息子のアトピー性皮膚炎が改善した理由って貧乏がなせる業?

お金持ちが住んでいる幸福を呼び込む家

家に帰る時「好きな場所に帰れる」って日々思って幸福度はあがらないわけはない。

○○されるうちは、仕事を辞めないと思えた理由

必要とされるうちは、働くのも1つの選択肢だなと思えたのは…

嵐の三連休

ずっと家におこもりだったのに、本格的に台風が近づく今から出勤って…

借りたものは返せ、ふたたび借金を滞納する子

まがまがしい赤い封筒をあけると奨学金の滞納の催促でした。

定年退職後やってみたいことをやってみたら…

何でもやってる時はたいへんでも、渦中が一番充実していた気がします。

「57歳アラカン、やめて良かったこと」を考えること

「やめて良かったこと」「老後や年金のこと」とを憂いて考えられる時間があることに感謝です。

最高額の年金はいくら?とやっぱり大切なこと

たくさんもらっている人は、やっぱりたくさんかけてきたから当然という結論です。

老後の年金額を息子に驚かれ、複雑な気持ちになる

わたしの老後の年金額を聞いた息子のあまりの驚きぶりに、こちらが驚きました…

老後の備えは「賭け」だと思い始めた、見通せない未来

老後の寿命がわかったら、はっきり計算できるから老後資金の計画が立てられるけど…

35年ローンを組む若者と今後のマンション価格

マンション価格が下がらないと書いてあったのは全部、不動産屋や価格査定のサイトでした。

楽しみはドラマ『初恋の悪魔』 憂うつは8月のカード明細

自宅でドラマで家飲み、これが夏の痛い出費あとには一番です。

エリザベス女王死去 あの時代は終わっていた

時代を駆け抜けた女王の崩御に、ただただ祈るだけです。