ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の住み替え

一歩前へとSTOPを繰り返すといつも進んでいる

家の売却は完全にSTOPしていますが、それでも振り返ると少しずつ進んでいました。

家の売却 3ヶ月で学べたことのまとめ

2020年の総括として「家の売却」やってみて3ヶ月で学べたことをまとめました。

空き家が増えている単純な理由

人口は減っているから空き家が増えるのは当然ですが 根本的な理由が目からウロコでした。

家の売却 売らずに貸すという選択もある

売れる見込みが立たないボロ家ですが、貸し出すという選択もあるのかもしれません。

家を売ろうと思った根本的な理由

二世帯ボロ家を売却中ですが金銭面も見合う買い手は現れません。でもそもそも売ろうと思った根本的な問題は何だったのか思い出しました。

家の売却は適正なマニュアルのない仕事

やっと二世帯ボロ家を購入したい人が現れましたが金額が折り合わず…家の売却はマニュアルのない仕事だとわかりました。

家の売却 初内覧に来たのは想定外の人

ひとりで暮らしている二世帯ボロ家の購入を考えて見に来た人はこちらの想定外の人でした。

自由か孤独か?二世帯住宅おひとりさま生活

二世帯住宅おひとりさま生活は家の一部だけでひっそり暮らす、自由だけど、それだけの生活です。

家の売却 もしかしてダマされている?

不動産屋さんとの打ち合わせで「もしかしてダマされている?」と猜疑心がわきおこりました…

家の売却で思い出した家を購入する諸費用

家を購入するときには家のお値段だけではなく、諸費用がかかる事を思い出しました。

住宅ローンの借り換えが出来なかった理由

二世帯住宅を建てた時の重くのしかかっていた住宅ローン。その借り替えを出来なかったのは…

家の売却と住宅ローンとコロナと

住宅ローンが払えず家を手放す人が増えているというニュースで思い出したことがありました。

賃貸マンション、突然の値上げで建てた二世帯住宅

「なぜ二世帯住宅を建てたか?」と考えたら不動産トラブルに巻き込まれてしまったからだと思い出しました。

家の売却 初内覧は空ぶりだったけど

家の売却に向けての初内見は空ぶりでした。

家の売却の根本的問題?売れない二世帯住宅

家の売却を決める時いろんな勉強をしたのに、肝心なことは調べてなかったと気がつきました。

家の売却で感じた「ミニマリスト」への遠い道

家の写真をきれいにとるルームアレンジメントで知った自分の荷物の量に驚きました…

家の売却にもライバルの存在が!

家の売却が予想通り難航中です。家にもライバルの存在あったようです。

家の売却、やはり前途多難でも今でしょ?

不動産屋さんからの定期報告がありました。このご時世、前途多難なのかもしれません。

床が傾いている?家の調査の意外な結果

家の調査がやってきました。「床が傾いている」と言われてビックリ。なにもかもが未知の領域です。

家の売却 意外とやることが多い

家の売却を決め、不動産屋さんを選び、契約してやれやれ…と思ったら 意外とまだまだやることが多くてビックリです。

家の売却を頼む不動産屋を決めた理由

家の売却を決めたあとに結構やることが多いと知りました。

信頼できる不動産屋さんってどんな人?

家の売却の際、どの不動産屋と契約するのか?それは信頼できる不動産屋さんです。

家の一括査定をやってみたら

家の一括査定をやってみたら思っていたのと違ったので書いておきます。

あなたの家の値段はいくらですか?

家を売ろうかと決めた時に一番気になるのは「家の値段」です。

家の売却を決めた理由

「家の売却に関して関心を持ってる方が多い」と感じたので売却をしようと思い至った理由も書いておきます。

家の売却という大仕事

家の住み替えを予定していますが「家の売却」という未知の仕事に戸惑っています。

礼金、仲介料なしのUR賃貸に心ひかれる

今まで知っているようで知らなかったUR賃貸がメリット多くて心ひかれます。

遠くて近い、近くて遠いは駅近かどうか

ひと昔前は駅近って10分ぐらいだったそうなんですが、今って7分だそうです。

終活・家の住み替え 調べれば調べるほど広がる選択

家の住み替えを夢見ていろんな下調べをしていたら、選択肢が広がってきました。

朝4時の断捨離

朝早くに目覚めたの良いことに処分する本をまとめましたが大変な作業です。体力のあるうちに取りかかってよかったです。