ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の住み替えの誤算、その後のその後と冬の騒音問題の顛末

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

家は住んでみてから、わかること

たくさんあります。

 

鳩がベランダに来るとか、飛行機の音がうるさいとか。

新しい住まいの誤算その① 鳩との戦い - ちょっと、シエスタ

新しい住まいの誤算その② 音の問題 - ちょっと、シエスタ

新しい住まいの誤算のその後と新しい誤算 - ちょっと、シエスタ

鳩がベランダをまた狙っていた

f:id:vidro-man:20220414083245j:plain

あこがれのUR賃貸マンション暮らしの誤算。

 

まず1つ目の鳩問題は、すっかり鳩がいなくなり

「やったー!」と思っていたのです。

 

巣を作っているのかも?と思っていた上の階も、結局よくわからず

近くに根城にしているベランダはあるようですが

姿を見るのは、時々。

 

でも最近になって仕事で留守の日中に

ベランダによくやって来ている跡(フン)が…

 

季節の風物詩で春になると来るの?

またも鳩との戦いか?

 

一週間ほど帰宅後にベランダをチェックして

理由を発見!

 

ベランダに捨てるのに困った松を置いていたのです。

f:id:vidro-man:20220414074706j:image

お正月用の後ろのコレ

 

枯れ始めた松が、どうも巣作りの材料だったらしく

取りに来ていたらしい…

 

速攻、処分しました。

 

巣作りの元になりそうな不要なものをベランダに置かない

 

隣人に久々に遭遇

突然、冬になって聞こえ始めた

隣の家の扉がきしむ音。

UR賃貸マンション暮らし 冬の騒音問題 - ちょっと、シエスタ

 

乾燥した冬だからこそ、起こるのであろう現象

自分の部屋に家具がないからこそ、響くのであろう現象

 

そう思って納得はしたのですが…ずっと聞こえていました

「扉の金具に油さしてくれないかなぁ~」と思いつつ。

 

お隣に住んでるのは、たぶんご夫婦2人。

 

越してきてすぐに奥様とおぼしき人に一度

その後、ご主人と思われる人と挨拶したことがあります。

 

このご主人とおぼしき人

マンションエントランス付近で、よく煙草を吸っているのを見かけました。

いつ見てもスマホ片手で服はスエット上下

わたしの中では(失礼ながら)「働かない旦那」かもなんて思っています。

 

冬になって、ずっと見かけていなかったのですが

この間ひさびさに遭遇。

 

音の事を違う角度で聞いてみた

しかも、同じエレベーターに乗りあわせたのです。

これは一度、お話をするチャンス!

 

「あの…お隣の方ですよね?」

「はい、〇〇〇号室です」

「あの…」

 

ああ、でもやっぱり、そんなこと聞けない…

 

「わたし音楽を聴くのが好きでよくかけるのですが、うるさくないですか?」

「え?まったく聞こえませんよ、大丈夫です」

 

ではまた、と愛想よく去っていかれました。

 

そうか、こちらのライブを楽しむ音は聞こえてないのか

それがわかっただけでも、よしとしよう。

 

暖かくなったので、扉のきしむ音も小さくなってきた気もするし

やっぱり季節のめぐりが問題解決でした。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ