ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

ちょっとした○○が人を幸せにする

いつもと同じことをしていても

いつもより+ αで幸福度が増す

そんな時ってあります。

旅先の格別

 

一番わかりやすい例だと、旅先で昼間から飲むビール。

酒飲みのたとえは酒に行きつく…

 

いつもと同じ銘柄を飲んだって

いつもと違う開放感もあるから

めちゃくちゃ美味しい事、間違いなし。

 

人間って、やっぱり気持ちに左右される動物だから

このプラスαは、とっても大切。

 

それくらいで幸せを感じられるなんて

めでたい?

簡単に幸せとか口にして(書いて)いい?

 

良いと思っています

その方が生きるのが楽です。

 

秘密の幸せ

おひとりさまになって行かなくなった秘密のリゾート(と呼んでいました)

www.chotto-siesta.com

 

家族に仕事と偽って、ひとりで岩盤浴に行って一日中入り浸る

これが秘密のリゾートでしたが

格別でした。

 

いつも通りに出勤するふりをして

バスでスーパー銭湯に向かい

オープンの朝9時とともに入ってお風呂につかる。

 

誰にも黙って、こっそり出かける背徳感

みんな仕事だっていう時に風呂に浸かっている優越感

プラスαが増し増しでした。

 

こんなの昼から食べてました(≧∇≦)

 

でも、おひとりさまになって黙って行く相手もいなくなり

あのプラスαは、もう味わえなくて残念。

 

知らない時間帯の風景

先日、家の近くが営業先だったので

思い切って早あがりをさせてもらいました。

 

平日のまだ明るい時間の帰り道

下校中の小学生や中学生とすれ違いました。

そうか、平日の夕方のこの辺りはこんな感じなのか…

 

その日は真夏のように暑い日でしたから

帰宅すると汗も噴き出ていて気持ち悪い

速攻、シャワーを浴びました。

 

さっぱりした風呂上り

ベランダからの景色を眺めて飲む缶チューハイ

最高でした。

結局、仕事をせずにお酒を飲むことに行きつくらしい(笑)

 

遠くに子どもらのはしゃぐ声もプラスα

自分にとっては、非日常感。

 

生きるのが楽だから

ちょっとしたプラスαで幸せを感じる人間でいたい

そう思います。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村