ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

不安を吹き飛ばしてくれたのが、お酒だった

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

自分でつけておいて何だけど

このタイトル、人として大丈夫だろうか??

毎日飲酒、たやすく復活

f:id:vidro-man:20220227085259j:plain

もう2月も終わりで、今さらですが

年賀状に「ブログ読んでます、お酒辞めたの続いてる?」ともらっていて

 

告白せねばと思っていました。

 

能力でなく習慣がすべてと言ってくれる本に出会い

習慣が10割

 

やめられたかと思った、お酒ですが

 

また復活しています。

 

「辞める」とバシッと決めなかったのと

年末年始の罠です(笑)

 

年末に家族で鍋を囲んで

年始にお屠蘇とおせちを囲んで

そのまま現在に至るまで継続中。

f:id:vidro-man:20220102175028j:plain

なんとなく、そんな予感はしてたけど…

 

断酒、禁酒する人は年の初めからが良いようです。

 

疲れを癒す一杯

もうひとつ言い訳するなら「仕事がめちゃくちゃ忙しかった」

ということもあります。

www.chotto-siesta.com

 

自分なりに乗り切ったつもりでも

自分をごまかせないくらいに疲れが溜まると

アルコールに頼ることになります。

 

いけない習慣と分かってます。

 

でも、100円の甘い快楽を求めてしまう…

 

これもある意味、習慣。

 

思い返せば、毎日飲酒を始めたキッカケは

離婚した年だったか、次の年だったか。

 

離婚直後、あの時の気持ち

まだフルタイムの仕事を探す前

ファーストフードの店じまいの清掃をしていた時でした。

 

11時閉店のお店の掃除は、早くて深夜1時半

遅いと2時半くらいまでかかりました。

 

その帰宅途中、24時間営業の激安スーパーで

手を伸ばしたのがキッカケ。

 

真夏でひと汗かいて疲れ切ったあと

離婚したばかりで

お金もない。

 

ハローワークに通い始めたばかりで

仕事もない。

 

子ども二人を育てられるか

不安しかない。

 

そんな気持ちの静まり返った深夜に飲む缶チューハイ

めちゃくちゃ美味しくて

疲れも不安も吹き飛んだんですよね。

 

今日は飲まないように我慢!と毎日思っているけど

「なぜ、我慢しないといけない?」

そんな気持ちもどこかにあります。

 

あのころ、仕事終わりの一杯が

気持ちを落ち着けてくれたのは間違いない

いけない方法だとしても。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ