ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

離婚という選択肢がひらめいた瞬間

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

いつもブログを読んでくださっている方なら、ご存知だと思いますが

唐突な人間です。

自分のブログ読みますか?

f:id:vidro-man:20201114093341j:plain

このブログにおいでいただく方は、ご自分でもブログを書かれておられる方も多く

わたしもお邪魔させていただいています。

 

みなさま、自分のブログは読みますか?

わたしはどちらかというと読む方で、こんなことも書いていました。 

www.chotto-siesta.com

 

しかも記憶力がないものだから「へ〜」と、新鮮な気持ちで読む時がけっこうあります。

それはそれでちょっと問題

 

昨日もうひとつのブログを更新してサイトをチェックしていたら

2年前の記事をついつい読んでしまいました。

 

そりゃ、もう、読者感覚で。

 

ひらめきの選択肢

そして、読んでいるうちに思い出したのです。

離婚という選択肢に気がついた瞬間を。

 

離婚を決意したのとは、ちょっと違います。

あくまで、その選択肢を思いついた瞬間です。

 

それまで一切、その選択肢を考えたことがありませんでした。

母の自営業の手伝いなどしていて社会に出た経験がなかったから

自分が働いて子どもを育てるなんて考えたことがなかったのです。

 

ある意味、発見でした。

 

仕事が大変でどうすればうまくいくだろう?と試行錯誤を繰り返して

続けていくあらゆる努力をして

ある日

「あれ?辞めればいいんじゃない?」

と気がついた感じ。

 

細かいことは忘れても、黒い雲が晴れた瞬間

その気持ち?妄想?

それを今でも鮮明に覚えています。

 

明るい未来がイメージできる選択肢

今まで悩んできた、あらゆる問題がすべて解決できるわけではないけど

解決に向かって進んでいけるのかも

しかも、自分だけの手で‥

 

そうすると明るいイメージがいっぱい湧いてきました。

 

そのあとに熟考を重ね‥

と言いたいですが、そのあたりの記憶はぼんやり。

また思い出すかもですが

 

ただはじまりの瞬間

ひらめきの瞬間は忘れないようです。

黒い雲が晴れた瞬間は。

 

生きていくことを支えるものは、たくさんたくさんあるけれど

一瞬の気持ちや

何気ないひとこと

切り取った一枚の風景

だったりかもしれません。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村