ちょっと、シエスタ

さぼりグセのある元ダメアラフィフ、現ダメアラカンが日々の出来事を気ままにつぶやきます

気ままな独り言

9月が終わる、スマホ代に関する疑問と持ち越しの心配事

やっぱり元来、自分は人づきあいが苦手なのだと思い知るばかりです。

たくさんいる、女子ボス

なにも考えずに、ボーっとした時間をつくること、これ、脳にとても良いそうです。

絶望感しかないというママ友の悲鳴

昔住んでいた場所は自分にとっては鬼門なのか?バカなことを考えてしまいます。

メンタルが落ち込んだ時は淡々と

メンタルが落ち込んだ時は淡々と作業をこなすことが一番です。

友人との最期の別れを悩む自分にあきれる

死んだことが受け入れられないとかではなく、あまりにも、その場所が遠くに感じられます。

友人の訃報の知らせに考え込んだこと

亡くなった友人とのランチ。会わなくなる前の何年かは半分くらい断っていました。

息子のアトピー性皮膚炎が改善した理由

息子のアトピー性皮膚炎が改善した理由って貧乏がなせる業?

嵐の三連休

ずっと家におこもりだったのに、本格的に台風が近づく今から出勤って…

借りたものは返せ、ふたたび借金を滞納する子

まがまがしい赤い封筒をあけると奨学金の滞納の催促でした。

娘もコロナ陽性者になりました 家族で残るは自分だけ

息子のコロナ騒動が自分の中で一段落した矢先、娘から「コロナになった」とLINEがきました…

息子のコロナ時の症状を聞いて驚愕、そしてコロナ感染は続く

ひとり、またひとり、もう職場でのコロナ感染も止まりません。

懐かしの金田一耕助と罪を負う花

古谷一行さんの訃報で、金田一耕助とともにドラマのエンディングの記憶が甦りました…

コロナに備えてたら、コロナがとなりまで来てた!

いっしょにランチした子がコロナになって、急に寒気がきて焦りました…

どこにでもいる、女子ボス

大好きなスーパー銭湯のスタンプを大量ゲットできる日を避けていた理由は…

クレーマーだった自分に気がつく

昔のことを思い出して、まあ、まあ、クレーマーだったことに気がつきました。

やっぱり借金を残して死んではいけない

わたしの死生観は「絶対に借金を残しては死にません」これです。

一難去った朝、良いめまいと消えた石のブレスレットの話

必ず天然石のモノを身につけるようにしています。

わが家のコロナ騒動まとめとめまいで大寝坊の朝

今回のわが家のコロナ騒動いったんまとめておきます、やっぱり「免疫力」かな。

コロナ後遺症の話を聞いて、心からコロナが憎いと思った

コロナから復帰してバリバリ仕事している人に「後遺症に悩んでます」と告白されました。

コロナ隠れ自宅療養中の人って、どれだけいるのか…

数字に反映されずに一体どれほどの人がコロナで苦しんでいるのでしょう?

息子がコロナり患で、いろいろ地域差があると実感

コロナ対応は、地域によって全然違うようです。

息子がコロナに?取り急ぎ、やる事って…

息子から発熱があったと連絡ありました、結局、どうすればいいのかオロオロです

旅先で見たシングルマザーが、ちょっとだけうらやましかった件

大変な時期でも、きっと「今だけ」だけど、渦中ではわからない。

羽生選手に教えられた主人公としての美学

自分の人生のストーリーの主人公を演じ切るって、スゴイと感じました。

行動制限のない第7波と人生の『リセット』

今回は行動制限がないから仕事が止まらず、職場が大変なことになっています…

人の命より大切なものはない

何を言っても何をしたって、もう命は戻らない。

人生の転機になった、いじめから復活の選挙の話

人見知り、引っ込み思案の子どもが、いつから変わったのかという話です。

心配のタネはあった方が良い?不安定なのはお天気と息子です

心配のタネはあった方が生活に張り合いが出る、と思っておきます。

人との縁の不思議を感じた6月 知人と偶然会う確率

知人と偶然に出会う確率を計算している人がいましたが、かなり低い確率でした。

幸せはお金で買えないと思い知った日

幸せはお金で買えないと思い知ったのは、お金を手にした時でした。