ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

不倫なんてマシと思う自分の感覚がコワイ

またも大物タレントの不倫騒動…こういう話題はウンザリ。

しかも大好きな渡部さん、ショックです。

 

なんだか今年はこの手の話題が続いてる。

それもこれも某雑誌のせい、スゴイ取材力ですね。

 

これでハッキリ言えるのは、どんなに美人の奥さんをもらおうと

浮気する男は浮気する

そういう事です。

旦那は働いてくれればいいと思う

f:id:vidro-man:20200422235808j:plain

「浮気なんていいじゃん」

そう思っている自分がいて…感覚がズレてる?とちょっとコワくなります。


18年前に離婚をしています。

原因はひとつではないけど金銭面が一番の理由です。

離婚に至った経緯はこちら

ao-maguro.com

 

なので基本的にちゃんと仕事をして

給料を入れてくれる旦那だったらいいじゃないと思ってしまうのです。

www.chotto-siesta.com

 

実際に学生時代の友達から旦那さんへの不満を相談されたことがありましたが

家は立派な広い庭付きの一戸建だし

真面目に仕事はしているそうだし

彼女の不満が何だったのかすっかり忘れてしまいました。
不倫ではなかったです。その友人とは疎遠になってしまいました。

 

男の浮気に関して思うこと

20代の頃、仕事先で仲良くなった美人で素敵な子がいました。

仕事以外で遊びに行くなどなかったですが長い付き合いでした。

 

あるとき、その子の彼が浮気をしました。

私の前では泣いたりしませんでしたが、彼女の相当な傷つき具合が伺えました。

 

付き合う前から彼の話を聞いていて

彼女がどんなに彼のことが大好きか知っていました。

彼女が大ファンのアーティストに似ている彼にゾッコン(死語)なことも。

 

別れようと思うという話に

「一度だけ許してあげたら?」と言ったのを覚えています。

 

年下の後輩から猛アプローチをされて、ふらふらと…という感じらしく

悪いのは彼女がいるのにアプローチかけるほうだし。

もちろん二度目はないけれど。

 

よりを戻した後、結婚してお子さんもできてとても仲良く暮らしています。

今では年賀状だけの付き合いになりましたが

仲睦まじいすてきな写真付き年賀状は毎年の楽しみです。

 

 

前の東出さんの時に相手が同じで何年にもわたって本気度が高いのが問題と言われてました、それはわかる気がします。

もちろん全ての浮気を認めるわけではありませんが

暴力を振るうでもなく

ちゃんと仕事をして稼ぎがあって

それを家に入れてくれたら

やっぱりいいじゃないと思ってしまうのでした。 

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになるのでポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ