ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

離婚の理由、旦那が働かないって多い?

前の記事でにほんブログ村の「50代生き方」カテゴリーに参加していることを記事にしました。 

 

www.chotto-siesta.com

 

 昨日、同じカテゴリーでブログを読ませていただいている、みいさんからコメントをもらいました。

こちらの方です!

mihomiho0109.com


みいさんにも浪人された息子さんがいらっしゃって、同じような体験をされているので
エールをくださいました。

 

ありがとうございました。

 

わたしがみいさんのブログを読ませていただいていたのは

離婚の理由のひとつに「働かない旦那さんがいた」からでした。

離婚の理由

f:id:vidro-man:20190910125526j:plain

 

ブログを始めたときに離婚したことを何気なく書き始めたのですが

反応が大きくてビックリでした。

 

1日の瞬間最高PVは、いまだにこの記事です。

ao-maguro.com

 

「状況が似ています」とか

「元気もらいました」とか

コメントももらって書いてよかった〜と思っていたのですが…いろんなブログを読むうちに

 

「あれ、旦那が働かないっていう離婚の理由って意外と多い?」

と思い始めたのです。

 

働かない男ほどプライドが高い?

さすがに働かない理由まで細かくチェックしていませんでしたが、

おおむね似ている気がしています。

 

ざっくりくくると、男のプライドみたいなやつ。

 

ちなみにうちの場合は

起業したいタイプで小さな事務所をつぶした後も夢を見ていたというか…

踏ん切れなかったというか。

 

どこかで決断は必要なのに。

 

なので転職を繰り返すことになり、家計はずっと安定しませんでした。

 

家計が安定しない、これも理由によく見かけます。

まあ、働かないから、もしくは転職を繰り返すから安定しないのですが。

 

夢をみる男、現実をみる女

f:id:vidro-man:20191114232114j:plain

 

夢を追うっていいことです。

 

若い頃の男性の理想のタイプはたしかに

いつまでも少年のような笑顔の人

でした。 

 

うん、夢はかなったのです。

少年は大志を目指すので悪いことではありません。


でも結婚して二人の時はそれでもよくても、子供ができると違います。

 

日々のご飯のこともそうですが、子どもにちゃんとした教育も受けさせたいと思えば

先立つものがやっぱり必要。

 

離婚の理由を子供に問われて答えた 

 

「ママはご飯を食べるために明日のお金が必要だったが、パパは夢を追いかけるために明日のお金に関心がなかった」

 

という回答は自分的には今でもパーフェクトだと思っています。

 

夢をみる男、現実をみる女ではなく

夢を見続けるパパ、現実を見つめるママ

なのかもしれません。

 

そう、子どもがいるから母は強くなり

決断するのかもしれません。

 

今日もおいでいただきありがとうございました。

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中~

押して頂けると励みになります♪

⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村