ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

定年退職その後どうなる?何も知らないアラカンでした

ブログを書く前には、いろんな人のブログを読むのが日課です。

 

悩み続ける、いつまで働くか問題

 

ときどきセミリタイアした人を、お見かけすることがあって

「いいなぁ~」

あこがれを持って拝見しています

ビシッと決断されたんだな、と。

 

いつまで働くか問題は、いつも気持ちが行ったり来たり

アラカン目前、仕事をやめる決心に必要なもの - ちょっと、シエスタ

 

下の子どもが大学を卒業する再来年は目標達成年

でも「ここまで来たら定年まで働くか」これも新しい選択肢です。

 

ただ毎日遅い日が続いたり、神経がすり減るような事があると

「もう、いいんじゃないだろうか」

この行ったり来たりを延々と繰り返しています。

 

いま、このブログを書いている瞬間

深夜の2時半です。

 

明日の朝、7時前に出ないといけない遠方の営業に直行で

心配で目覚めてから、眠れなくなっています

タイマーをダブルでかけているのに…

根が小心者なのです。

 

定年退職後の手続き

ふと「定年のあと保険とかって、どうなるんだっけ?」と考えると

何もわかっていなかったことに気がつきました。

 

そう、何も知らない。

 

そもそも失業保険ってもらえるんだろうか?

仕事をやめたらもらえるのは知っているけれど、定年のあとは?

なんて検索すると…

 

「59歳11ヵ月で辞めると得なのか」

そのような記事も出てきました。

まだ全部読み込めていませんが

 

健康保険もどうなるのか、このあたり会社任せだから

さっぱりわかってない。

 

ちなみにうちの会社には退職金がありません

だから、さらに悩みます。

 

働くことは続けたい

我に返ると、亡き母はわたしの健康保険に入っていました

もちろん働いていませんでしたから。

 

まてよ、では働いていないと

わたしも社会人の娘の健康保険に入ることもできるんだろうか?

 

新しい選択肢です。

 

セミリタイヤしたいなぁ~

もう仕事は辞めたいなぁ~

そんなことを思いつつ、基本的なことって

何もわかっていないのだと気づきました。

 

これって社会人の常識?

みんな、わかっていることなんでしょうか?

 

 

3連休のおこもり生活(買い物には出ましたが)

3日目に、たまに呼びかけるスマートスピーカーの「クローバ」

この子の名前が出てこなかった…

認知症になったのかとリアルに思いました(@_@)

切実にヤバいなと。

 

だから働くことは辞めません

ほんとにすぐにボケそうですから。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村