ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」がHappyすぎるからみてしまう件

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

涼しい朝です。

え?また急に、秋なの?と驚いています。

 

天気予報みなくちゃ…

「わたナギ」の高視聴率にビックリ 

f:id:vidro-man:20200909074125p:plain

多部未華子ちゃんと大森南朋さんの火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

実はずっと観てました。

 

家事が苦手なバリバリ働くアラサー女子・メイのところにやってきたスーパー家政夫・ナギサさん。

 

ナギサさんは家政夫として家事をやってくれるだけでなく

仕事のことでも家族のことでも、メイを助けてくれます。

 

またメイもナギサさんが引きずっていた過去から助け出して… 

ふたりはなくてはならない存在になり、20歳差を飛び越えてゴールイン。

 

「逃げ恥」特別編の再放送からの流れで、何気なくではあったのですが…

 

毎週ついつい観てしまう感じです。

 

同じ人も多いのか視聴率も毎週好調で

大好きな「MIU404」よりも好調で

 

「なんで?MIUのほうが面白いのに!」

 

なんて思いながら毎週観るという(笑)

 

昨夜は新婚生活を描く「私の家政夫ナギサさん・新婚おじきゅん・特別編」

だったはずだけど、ほぼただのダイジェストでした。

 

つらいドラマは仕事終わりに向かない

前に海外ドラマ「ウォーキング・デッド」から離脱したのは

もう、つらすぎたから。

 

すでにシーズン2からツラかったけど、頑張って頑張って観て

シーズン5か、6あたりでついに挫折。

そのあと好きなキャラが死んだと聞いてやめて正解だった…もちろん、グレンです… 

 

もう、本当にツライ。

見ごたえのあるドラマだけど気持ちが落ちます。

 

だって「ウォーキング・デッド」を観はじめると誰もがすぐに気がつく

 

おそろしいのはウォーカー(ゾンビ)などではなく

 

人間

 

この事実を突きつけられながら

ずっとずっと観続けるドラマでした。

 

なので仕事終わりに観るドラマは、やっぱりHappyに限ります。

 

悪人のいないドラマ

初回のあと会社で

「メイとナギサさんがくっつくドラマか」

と言ったら

「え?そうなんですか?」

とひと世代下の子に言われたけど

少女漫画が原作のドラマは初めて出会った男女が結ばれるのが王道。

 

その安心感もあります。

 

そして悪人がひとりもいません!

そして20歳差なのに!父も母も1ミリも反対しない(家族のわだかまりを取り払ってくれた人ではあるけど)

 

「それと、これは別」って、わたしなら反対するな(笑)

 

ここ数年、大河ドラマは欠かしていませんが

今年はコロナ禍だからかドラマ漬けです。

 

「エール」

「恋は続くよどこまでも」

「逃げるは恥だが役に立つ(特別編)」

「アンナチュラル」※amazonプライム

「カルテット」※amazonプライム

「MIU404」

「半沢直樹」

 

そしてこの「わたナギ」と共通項は「エール」以外すべてTBSドラマ!

TBSはドラマすごいですね。

「テセウスの船」を見逃したのが悔やまれる…

 

Happyなドラマを観て気持ちも Happyで

気分よく仕事します。

 

 今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村