ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

仕事は量より質か、質より量か

今年もスタートして早10日を過ぎようとしています。 

今週から仕事という人も多かったと思いますが…調子はいかがでしょうか?

 

休んでいたせいで、どうも調子があがらないのに

次から次にやらねばならない事が多いです。

 

年始ですものね。

仕事の指針

f:id:vidro-man:20200109234409j:plain

しごとのモットーってありますか?

わたしの場合は

 

早い、安い(?)クオリティはそこそこ! 

というどこかで聞いた感じがピッタリと思ってました。

 

出典「カメラを止めるな」


なんでも安請け合いをして、あれもこれもと仕事をすると

「私って頼られてすごい!」と思うかもしれませんが…

決してそうではありません。

 

もちろん仕事によってはそういう部分も見てもらえるかもしれませんが

どうもそうではないと、この歳になって気がついたのです。

 

質より量ではない?

言われたこと、依頼されたことをたくさんやればすごい!

「質より量」

そんな感覚でいましたが、50女が言うのも何なのですが

最近はそういうのは違うようです。

 

何をやってるのか手に取るようにわかるのならまだしも

実際に何をやっているのかは、ひとつひとつ見えない場合も多いので

 

「作業量が多い = 仕事ができる人」

 とならない場合も多いです。

 

質の高い仕事をする

f:id:vidro-man:20190816221102j:plain

また、気持ちがあせって慌ててしまうと仕事が雑になることがあります。

たくさんの仕事をこなそうとすると、一つ一つの仕事が薄っぺらになるからです。

 

昔、ファーストフードでバイトしていた時に体験しました。

 

忙しいと尋常じゃない忙しさでした。 

そうすると慌ててしまって、仕事がちょっと雑になってしまっていました。

 

でもそんな忙しい時でも、落ち着いてひとつひとつ丁寧に仕事をするベテランさんがいました。

 

「忙しい時に、そんなゆとりのあるペースでいいの?」 

なんて思いましたが、接客の印象良いし、ドリンクを入れてもバーガーをつくっても、何をしても、仕事が丁寧。

 

結果、ミスも少なかったなぁと。

結局、時間的には変わらなかったなぁと。

 

それに引きかえて、あわててしまうと…ミスも多かったです。

 

今、気がつきましたが

ブログにも当てはまるところがある気がします。

やっぱり記事の内容も「質」が重要。

 

肝に銘じます。

 

今日もおいでいただき、ありがとうございました。

 

ランキングは気にしないといいつつ…やっぱり更新の励みになります。気が向いた方は応援よろしくお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

もうひとつのブログは、亀のように更新中(笑)

f:id:vidro-man:20191007231242j:plain