ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

心配のタネはあった方が良い?不安定なのはお天気と息子です

「若者の考えることってわからない」

そんなことをつい口に出したくなるのは

これも歳をとった証ですね。

最近の心配事は(ダメ)息子のことばかり

 

昨日は営業先が京都だったので

早あがりさせてもらいました。

理由は、大学生でひとり暮らしをしている息子に会うため。

 

今年になって会ってはいますが

彼がこちらに帰ってきたり、出先で会ったりだったので

アポートに行くのは久しぶりです。

 

将来は働きたくないとか言い出したり

働きたくない、まさかのフリーランス宣言 - ちょっと、シエスタ

 

大学の成績もあまり芳しくない

だからといって、あれこれ言う年齢でもないし。

働かないダメ男と繰り返すダメ男 - ちょっと、シエスタ

 

悩んで気分が落ちていた気配もあって、やや心配。

結局、お金を催促されて安堵するバカ親 - ちょっと、シエスタ

 

「そっちで仕事だから会わない?」は、よい口実です。

 

国民年金と選挙と

チャイムを鳴らすと出てきた息子

パーマをあてていました…

(@_@)

 

初めてみる姿。

 

そして開口一番

「これがきて困っていた!」と見せられたのが

大量の国民年金の振り込みの用紙

 

「おれ、どこかに借金したんだと思って焦った」

まぁ滞納してるといえなくもないから、あたってる?

 

学生の特例免除申請を怠っていたせいで

振り込み用紙毎月分が届いたのです。

 

それと同時に「これ、楽しみ」と見せてくれたのは

選挙の投票案内状。

選挙が楽しみだそうで、政党について思う事をお互い話しました。

 

不安定なこと、このうえない

食事に出た帰りにスーパーに寄って食材を一緒に買って

しっかり食べるように言って別れました。

 

やれやれですが、同僚から

「心配している方がボケないですよ」

以前にそう言われて、そう思うことにしています。

 

 

朝、目覚めるととても涼しくてあわててエアコンを切りました。

台風のおかげ(?)で一気に気温が下がってくれたけど

今度は雨の心配です。

 

そしてこのブログを書いていて気がつきました。

息子の国民年金をわたしが払うという選択肢があることに

節税にもなる?みたい。

 

上の子の時は家計がカツカツすぎで

そんなことには考えが及びもしなかったけど

扶養家族が減った、今なら可能かも?

老後の金銭的不安が消えた悲しいワケ - ちょっと、シエスタ

 

こうやって考えているうちが花、なのか。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村