ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

更年期障害として謎の怒りを片付ける

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

また、めまいがして朝からずっと横になっていました。

寒いと体調が悪くなる

歳ですね。

突然の怒りの感情

昨日の会議の後、簡単な社員研修がありました。

 

ちょっとした一般的常識を踏まえた社内規則の確認でした。

 

今にして思うと、その説明時にも個人的に

「うーん、例としてふさわしい?」

思うところはあったのです。

 

そして終わっての偉いさんのコメントに

さらに「?」と思ったのです。

 

働いてるとありますよね

「ちょっと、それ、答えになってる?」みたいな。

 

今までだって、そんなことたくさんありました。

 

そしてさらに上司の締めくくりの言葉が

ちょっと的を外れていて

怒りのスイッチが急に入ってしまいました。

 

突然の怒りの感情

f:id:vidro-man:20210917083310j:plain

「こんな仕事場、辞めてやる!」

そう思うくらい腹が立ったのです。

 

怒りで自分の血液の流れる音が聞こえるくらいで

優しい周りの同僚がなだめてくれました。

 

でもすこし冷静になると…

 

そこまで怒ることだったか?

 

ちょっと自分でひいてしまいました。

 

この怒りのスイッチ尋常じゃない。

 

更年期障害として片付けておく

自分を落ち着かせるためにも、寒さ解消のためにも

スーパー銭湯に行って温泉につかりました。

 

熱いお湯につかって空を見上げていると

「これは更年期障害のせい?」

と思い当たりました。

 

久しぶりに更年期障害を調べました。

 

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急に減少することで、ホルモンバランスが崩れて心身ともにさまざまな症状がでるのが更年期障害。

症状の現れ方は人それぞれで

・ほてり、発汗
・冷え
・肩こり
・動悸
・頭痛
・物忘れ、考えがまとまらない
・気分の落ち込み
・不眠
・イライラ
・体がだるい

 

自分でブログにもしていました。

今よりさらにつたない文章…

ao-maguro.com

 

あるYouTube動画で医師が

「イライラ、ピリピリしていて足に何かぶつかっただけで蹴飛ばしたくなる」

と言っていて

 

すごくしっくりきました。

 

そう、まったくそんな怒りでした。

 

情緒が不安定

 

そうやって更年期障害のせいにしてしまうのも

ひとつの手なのかもしれない。

 

自分勝手な人間はそう思いました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ