ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

おひとりさま、寒い朝の贅沢な楽しみかた

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

おひとりさまは、突然思い立って

どこに行こうと

何を食べようと

何を見ようと自由。

 

これを満喫しない手はない。

思い立ったら出かけられる

昨日は本当にダラダラと家から一歩も出ない生活だったので

さすがにゴミ捨てだけ行ったけど…

今日は朝から「外に出よう」

ふと思いました。

 

ちょうど焼きたてパン&ケーキが美味しいお店が開店した時間だったからです。

 

焼きたてを食べる贅沢

 

誰に断る必要もないから

思い立ってすぐに出かけられます。

 

PayPayが使えない店なので

交通系ICカードを1枚ポケットに入れました。

身軽に出かけられるのが

キャッシュレス時代の良いところ。

 

美味しい食パンの耳

マスクをつけてショールを羽織って

徒歩10分、朝の散歩です。

 

パンをいくつかお盆にのせて支払いの時

「食パンはまだの時間でしたよね?」と聞くと

「今、焼けました!」

と焼きたてを切ってくれました。

 

なんてラッキー♪

 

そして

「パンの耳、どうされますか?」

と聞いてくれました。

「もちろん入れてください、ここ美味しくて大好きなんです!」

と、つい力説してしまいました(笑)

 

通常、パンの耳が入っている袋と入っていない袋があるのですが

入っている袋ばかりを買ってました。

焼いて食べると超おいしいのです。

 

寒いから、暖かさが身に染みる

いそいそと歩く帰り道。

 

目の前をダウンを着た50代後半くらいのご夫婦が

朝の散歩を楽しんでいました。

 

めちゃくちゃ仲良さそうというわけでもないですが

自然に寄り添っています。

そんなご夫婦を見るといいなぁ〜って心の底から思います。

 

自分の手に入らなかったものは、まぶしく見える。

 

でも今、とても自由だからいい

あれもこれも手に入らない。

 

ショールを羽織っただけなので、すごく寒いのですが

これは、わざと。

 

暖かい部屋に入って熱いカフェオレとパンを食べることを想像すると

逆に少し冷えた方がいいからです。

 

昔、読んだマンガか映画のセリフ。

 

雪の積もった寒い寒い冬

暖炉のある暖かい部屋でアイスクリームを食べる

これ以上の贅沢はない、と。

 

身近な景色も輝く朝

いつも通る道に目をやると

わざわざ遠くに出かけなくても木々の色づきが輝いていました。

f:id:vidro-man:20211128100102j:image

朝は景色が輝いています。

 

眺めていると飛行機が…

f:id:vidro-man:20211128100113j:image

 

 

帰ってパンの耳を切って焼いて

暖かい部屋で贅沢な朝食をいただきました。

f:id:vidro-man:20211128100126j:image

横にあるのは、くるみとクリームチーズ入り蜂蜜パン。

ワインにあうパンだって書いてあったけど本当でした!

 

f:id:vidro-man:20211128100142j:image

美味しくいただきながら

YouTubeの4K画像で紅葉も見ました。

 

お腹も心も満たされました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

記事が気に入ったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ