ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

おひとりさまは寂しくない

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

今日は仕事なのに完全な寝坊です!

あわてて諸作業を済ませて、いま、通勤電車の中で書いています。

寂しくないですか?

f:id:vidro-man:20200710064525j:plain

なんだかこの言葉を定期的に聞かれています。

 

昨年同居していた母も亡くなり、娘に続いて息子も家を出たシングルアラフィフおひとりさま。

 

今年になってから初めて会えた飲み友だち

美容院の担当さん

そのほかにも

この質問を定期的にされますが

 

「いえ、まったく、快適です」

 

そう答えると「あ、そうですか?」と拍子抜けするようで

 

「やっぱり、ひとりは寂しいですね」

 

なんて言葉を期待していたのかしら?と思ってしまう。

 

自由気ままな生活

帰りの時間を気にせず働き、あわてて帰る必要もなし。

 

帰ってバタバタとご飯を作ろうが作るまいが、それも自由。

めんどうだから「今日は冷凍パスタにワイン」としても何の問題もない。

 

自分の好きなものを食べて、好きな時に出かけられる。

 

この生活の何に不満があるというのだ?

 

女ひとり=寂しい

 

その図式は男性諸君の思い込みです。

 

たぶん男ひとりなら寂しいのかもしれませんね、と嫌味っぽく言っておきます。

 

寂しい時もある気もする?

前の週末はちゃんと2連休でしたが、よく考えると

「2日間、誰ともしゃべっていなかったかも?」

 

そんな時、これはヤバイなぁと心配する部分はあるんだけど

また仕事でしゃべるからいいやと。

 

なので同じ仕事を続けるかどうかは別として、なにがしか仕事をして社会との接点を持つのは必要‥

これは感じています。

 

それからブログがあるから大丈夫なのかもしれません。

 

更新したら必ずPVがあって

はてなスターつけてくれたり

ブログ村のランク下がってるよ〜と書けば、ボチしてくれる方がいて

 

そのおかげで、ひとりでもひとりと感じなくて大丈夫なんだと

 

あらためて感じ入りました。

 

今日もブログにおいでいただき、本当にありがとうございました!

 

最後の心配は、今日みたいに寝坊した時のセーフティーネットがない。

 

大寝坊をこの歳でやらかす予感がヒシヒシとあって‥

 

それが心配です。

 

いつもありがとうございます、更新の励みになっています♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村