ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

娘もコロナ陽性者になりました 家族で残るは自分だけ

今日は別のことをブログにしようと思っていたのに

娘から「コロナになった」

そう、LINEがきました…

ひとやま越えて連絡をくれた娘

 

息子のコロナ騒動が自分の中で一段落した矢先だったので

わが家のコロナ騒動まとめとめまいで大寝坊の朝 - ちょっと、シエスタ

 

ええ!?(;゚Д゚)

こんな感じです…

 

大学進学と同時に東京でひとり暮らしを始めたので

娘とは8年離れて暮らしています。

 

仕事で人と会う回数も多いから、気をつけてと言っていたのに

「油断した」って…

来るべきものが来たのか。

 

病院行って薬もたくさんもらって峠も越え

しっかり美味しくご飯を食べているそう。

 

心配かけまいと一段落してから連絡してくるあたり

さすが社会人4年生。

 

でも、とうとう家族で感染していないのは

私だけになってしまった…

 

感染経路は不明

昨日、職場で仲の良い子がコロナから復帰してきて

久々にランチしました

もちろん机にパーテーションは設置してあります。

意味あるのかなぁと思ってますが…

 

彼女はコロナワクチンはファイザー3回接種済み

熱は38度までだったらしく

ワクチン2回しか接種していない息子は40度まであがったので

ワクチン効果?それとも、個人差?

 

そしてやはり特別どこかに出かけたわけでもない

どこで感染したのかわからないそうです。

 

今回のコロナオミクロン株はやはり症状が重いようで

最初は在宅ワークしようと思っていた彼女もできず

しっかり休養を取ったそう。

 

まあ本来は、それが当たり前ですが

それを許さない職場の雰囲気。

 

いま、別の部署でコロナで休んでいる子の同僚が

「ぜんぜん、連絡取れないんですよ~」

少し不満げに話していました。

 

うん、でも、療養しているんだから…

そうは言いつつ自分の部署でもコロナで休んでいる子の仕事が

少しずつ周りに振られ始めています。

 

喉の痛みが尋常じゃない?

これまで自分も喉がイガイガしたり痛くなったりして

コロナかも?と心配することありました。

コロナに備えてたら、コロナがとなりまで来てた! - ちょっと、シエスタ

 

でも、彼女いわく

「そんな痛さじゃない、これは来たとはっきりわかった」

とのことです。

 

ほんとに個人差があるので何とも言えないですが

参考にしようと思います。

 

娘は今週ずっと会社を休むそうです。

復帰の際には、差し入れでもしなさいとLINEしたら

「やだよ、有休カウントされるのに」

そう返ってきました(@_@)

 

そして、ふと思い出したのですが

恥ずかしながら彼女は喫煙者。

 

幼い頃、あんなにタバコの煙を嫌がって憎んでいたのに…

つきあってる彼氏も同居している友達も喫煙者だから

人は周りに影響されるのです。

 

「これを機会に辞めてはどうか」

これに返ってきた言葉は

「それは、それ」

 

うーん、元気ってことなのかな。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村