ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

歯周病が認知症も引き起こす?老後の後悔「歯の定期健診」

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

老後のために一番必要なものは

「お金」と並んで「健康」

 

そうブログにも書いてる人は多いです。

健康のためにすることアレコレ

その健康を、いつまでも維持するために

 

  • 食べるものに気をつける
  • タバコ・アルコールをやめる、もしくは減らす
  • 適度に運動をする(ウォーキングが多い?)
  • ストレスをためないようにする
  • きちんと人間ドックに行く

 

いろいろやっていらっしゃる方も

やり始める人も多のではないでしょうか?

 

もちろん自分もです。

www.chotto-siesta.com

 

そして身体はどこも大切だけど

年をとっても美味しいものを美味しく食べたいから

個人的には「歯」が大切だと思っています。

 

歯が丈夫で自分の歯でないと

美味しいと感じられませんから。

 

歯肉炎になりかかっていた(恥を忍んで告白)

f:id:vidro-man:20220118112252j:plain

ある日、食事をしていると何か硬いものが…

奥歯の詰め物が取れてしまいました。

 

それがちょうど3年前くらい。

 

あわてて通勤途中の歯医者さんで治しましたが

「歯肉炎になりかかっていますよ」

と言われました。

 

歯周病とどう違うのか?と聞くと

歯周病の手前が歯肉炎らしいと知りました。

 

「ここでちゃんと食い止めないと」と。

 

歯間ブラシやデンタルフロスを薦められましたが

苦手なので丁寧な歯磨き方法を教わりました。

 

とってもコワイ、歯周病

歯医者さんに「3ヶ月に一度、定期検診に来てください」と言われましたが

コロナ禍になって、すっかり足が遠のきました。

だって虫歯の治療じゃないし…

 

でも定期検診に行かないと歯磨きが少しずつ手を抜きがち。

 

ある日ブラッシングで少し出血がありました。

これって、かなりやばい

また歯肉炎の初期です。

 

歯周病は感染症で、全身の病気を引き起こす兆候

血管の中に歯周病菌が入り込んでしまうと様々な病気を引き起こします。

 

しかも歯周病は認知症の可能性が高まると言われているのです!

 

それもあるのか、老後の後悔には

「歯の定期健診を受けておけばよかった」が上位にきます。

 

健康の後悔トップ5

1.歯の定期健診を受ければよかった
2.スポーツなどで体を鍛えればよかった
3.日頃からよく歩けばよかった
4.腹八分目を守り、暴飲暴食をしなければよかった
5.たばこをやめればよかった

引用:PRESIDENT 2019.4月号

 

引っ越しを機に歯医者さんに行くことにして現在、通っています。

 

思うのは「行って良かった…」

お口の環境が劇的ビフォーアフターです。

 

そして自分の性格から「歯医者さんに行くこと」

それ自体が戒めになっていると感じるのでした(笑)

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ