ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

人間ドック初体験は再検査のおまけつき

以前に書いた「自分への最大の投資」

5万円の人間ドックを初体験してきました。

 

最初クリニックから送られてきた検査キットを見て

「こんな項目じゃ、会社で受けている健康診断と変わらない?」なんて思っていたのですが、そうではなかったです。

初のバリウムも体験しました。

予約はかなり先までいっぱい

ホントは年末休み中に行きたかったのですが、ずいぶんと先まで埋まっていて予約が取れたのは2ヶ月後の2月初旬。

まあ、土曜限定で探したからだと思いますが。

 

直前にオプション検査のことで電話したら、当日空きが出ているので早めに来ますか?と案内されました。

キャンセルはあるようなので、まめに連絡すれば日程は早められるかもしれません。

 

ただ便や尿を採取しないといけないので、今週すぐとはいかないので早めの予約がいいみたいです。

 

(汚い話ですが)便の採取がなぞだった

10年くらい前に大腸がん検査を受けたことがあります。

住んでいる堺市から強制的に送られてきたもので「やってみるか」と思って検査しましたが、便を取るのに苦労した記憶がだけが残っていました。

 

なのでそこが一番ネックで検査を受けてなかったんですよね(笑)

 

今回もそこが一番「大丈夫だろうか?」と越えられない壁のように立ちはだかっていたんですが…(そこじゃない?)

ちゃんと専用シート付いていて、それを便器に敷くとすぐに水に落ちてしまわないという…

進歩している。

 

いや、前は市からのもので限りなく簡易なキットだったけど

今度は有料だからかも?

 

 

マンモグラフィーは思ったより大丈夫!

オプションですすめられたマンモグラフィー。

これもちょっとドキドキでした。

 

これも昔、やはり市から強制的に案内されて

一度受診したのですが…かなり痛かった!

まあ、痛みには強いので全然耐えられる痛さではあるんですが。

 

今回は覚悟ができていたからか

検査の人の手順が良かったのか

機械の性能が良くなっていたからか

自分が痛みに鈍くなっているからなのか

わからないですが、全然大丈夫でした!


全く痛くないと言うわけではないんですけど、全然耐えられる痛みでした。


やっぱり女性は生理痛で痛みに慣れているので大丈夫ですね。

肝心の再検査の話

全て終わって会計を支払うと検査の結果を医師から聞けます。

またホテルの中にあるクリニックなのですが、

なんとレストランでの昼食がついています。さすが5万円!


医師からの話は現在30分以上の待ちだそうで「先にランチ食べてこられては?」と案内してもらいました。

お腹がペコペコだったので早速行きました。


4、5コのレストランから選べるのですが、せっかくなので25階にある見晴らしの良い和食レストランに。

f:id:vidro-man:20200211105548j:image

堺浜のいいながめです~

松花堂弁当をいただきました。

このあと黒ゴマプリンもついていました♪

f:id:vidro-man:20200211105602j:image

そして気分良く戻ってきて告げられた再検査に

ちょっとショック。

 

少し反応が出たので大腸がんの検査です。

実は以前、大腸がん検査を受けた時も同じ感じで引っかかってしまいました。

そのときは内視鏡で見たら、全く異常なしでしたが…

さて今回は?


今回もその可能性はあるかなぁとも思いつつ

病院選んで、とりあえず検査の予約です。

 

もし、がんかポリープがあったなら今回のこの検査

5万円の価値がおおいにあったという事です。

今日もお読みいただきありがとうございました。

やっぱり更新の励みになっています!応援よろしくお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

もうひとつのブログは、亀のように更新中(笑)

f:id:vidro-man:20191007231242j:plain