ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

死はとなりにあるもの、事故物件にならない取り組み

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

以前に書いたこの記事の件、先日またNHKで取り上げていました。

www.chotto-siesta.com

 

高齢者が入居すると孤独死の確率が高く

事故物件になりやすいからだそうです。

賃貸ぐらしの今後

f:id:vidro-man:20210809121026j:plain

「65歳以上の4人に1人が賃貸を断られる」というより

「事故物件」という扱いでの特集でした。

 

「事故物件」と聞くとイヤな感じしかない。

 

もちろん孤独死以外にも、自死、殺人も入ります…

でも、そっちのイメージが強いですよね。

 

そして「そんなところに自分が住まなければいい!」という問題ではない。

 

なにせ、この後の人生を賃貸ぐらしに決めたのですから

老人に賃貸を貸さない問題は困る。

 

この手の記事や番組はチェックしちゃいます。

 

死は身近にあるもの

コロナによる外出自粛で人との行き来が途絶えていたので

孤独死が増えているそうです。

 

亡くなって発見が1ヵ月後だと激しく遺体が損傷していて

事故物件となるそう。

そして特殊清掃代が結構かかる…

特殊清掃。これまた、恐ろしい響き

 

そうなるとそのあとは、売ることも貸すことも難しい。

 

亡くなって何日後ならセーフなのか?

実は明確な定義は無く、これから増えてくる事故物件に関して

ガイドラインも作られていくようです。

 

最近は病院で死ぬことが多くなったから

自宅で死ぬことが特殊な感じがしてしまいますが

本来、人の死は特別な事ではないはず。

 

格安な事故物件

事故物件に住みたくない人は7割だそうですが

でも逆に3割はOKってこと?

かなり安くなるので気にならない人は事故物件探して住んでいる人もいるとか…

 

少し話がそれますが、映画が楽しみで昨夜もAmazonプライムで観た

ドラマ「きのう何食べた?」

www.chotto-siesta.com

 

ドラマでは出てきませんが、マンガ原作を読むと

シロさんとケンジが住むマンションは事故物件です。

 

倹約家のシロさんは格安だし気にならないので住んでいますが

でも前の方が亡くなった部屋で寝ているのはケンジ。

本人には内緒です(笑)

 

UR賃貸の見守る取り組み

それを思うと更新の制度がない、UR賃貸に住みかえて良かった。

自動更新なので家賃さえ滞納しなければ

ずっと住めるはずです。

 

でもUR賃貸から見ると事故物件にならない取り組みが必要。

 

そのためなのか、こんなチラシが投函されていました。

f:id:vidro-man:20211012082103j:plain

 

初期費用が多少かかりますが、月々990円なら出せる範囲。

良い取り組みです。

 

説明会の日程も一緒に入っていましたが

いまは会社というセーフティーネットがあるので不要。

www.chotto-siesta.com

 

いざという時のため、涼しくなりましたが今日も元気に働きます。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みです、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ