ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

2021年に捨てた生活用品・キッチン用品

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

56歳おひとりさまは終活モードなので

なるべくモノは置かないことを心がけています。

なくても意外と不便でなかった

f:id:vidro-man:20201208095801j:plain

家を住み替えを機に、生活スタイルもちょっと替えました。

 

テーマはとにかく「モノを少なく」

それにのっとって、長年使ってきたモノの中で

今年になくしたもので困らなかったものを紹介します。

 

①ゴミ箱

以前に住んでいた二世帯ボロ家から引っ越したときに

捨ててきたゴミ箱の数は6個だったか、もっとだったか…

 

亡くなった母の部屋と巣立って行った子ども達の部屋のゴミ箱は片付けたのですが

各部屋にゴミ箱があって、よく考えればゴミ箱だらけでした。

 

今現在も前の法則で考えると…

キッチンに1つ、リビングに1つ、洗面所に1つ、ベッドルーム1つ

最低4つは必要そうですが

現在はキッチンに一つ、パソコンデスクの下に一つ。

 

正確に書くと、キッチンはゴミ袋をS字フックで下げているだけだし

f:id:vidro-man:20210925115854j:plain

パソコン下も小さな缶にビニールをかけているだけ。

 

ゴミ箱自体はなしです。

 

三角コーナー

これも置いたり置かなかったり、試行錯誤を繰り返してきました。

吸盤でつけるタイプも試したりしました。

 

でも結局、ない方が衛生的と言う結論になりました。

 

今は100均で買った使い捨てタイプを使っています。

f:id:vidro-man:20210925115943j:plain

オシャレな柄もけっこう多い♪

 

洗い桶

もともと使わない派の人もいるかと思いますが

我が家は使う派。

祖母も母も使っていたので、小さい時からキッチンにあったもの。

 

最近は折りたたみのも出ていいなと思いましたが

考えて考えて、なしにしてみました。

 

最大の理由は、衛生面

洗い桶はマメに漂白をしないとすぐに汚れますが

漂白剤の匂いが大嫌いなので、あんまりしたくない。

 

食器のつけおき洗いが出来なくなると思ったけど、特に問題はなしでした。

野菜を洗うのにはボールで充分だし

 

「もっと早くなくせば良かった…」

 

ひとりになったから、ゴミも、食後に洗う食器も

食べるために洗う野菜も少なくなっただけかもですが

2021年に、なくなって特に問題のなかったものたちでした。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ