ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

決して大きな声では言えない嫌いなものとその理由

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

嫌いでなく、好きでないだけだったのに…

 

大きな声で言ったら石が飛んでくるから

「これは、絶対に書かないでおこう」

と思っていましたが、ありのままに生きると決めたので告白。

好きなものと嫌いはものは正反対

f:id:vidro-man:20210925130808j:plain

千葉にある夢の国のメインマスコットキャラクターが嫌いです。

熱狂的なファンの方、本当にすいません…

あくまで個人の趣味の問題です。

 

何が嫌いかというと、目と声。

 

もう一度言いますが、これはもう好き嫌いの問題!

 

なら、好きなキャラクターは何?と言われれば

この子、バリィさん。

f:id:vidro-man:20210925122622j:plain

ああ、なんて可愛い…

自分のツボにすべて当てはまってます。

 

サイクリングでしまなみ海道で今治に行ったあかつきには

バリィさんグッズをたくさん買いたい。

 

この点のような目が好き♪

そう言うと嫌いな理由が、わかっていただけましたでしょうか?

 

好きでないだけだったのに

声は、初めて聞いた衝撃を忘れない

なんだ!この甲高い作ったような声は!と驚きました。

いや、しゃべるんだ、とも。

 

何度か夢の国にはお邪魔して、それはそれは素晴らしいと思って楽しみました。

でも一緒に写真を撮りたいとは思わなかった

ただそれだけ。

 

嫌いではなかった…

好きでないだけでした。

 

では嫌いになった理由は?と言うと

今でも忘れないオープンしたての携帯ショップでした。

 

全世界が好きなわけない

その店頭を通りかかった時は年末近く

「どうぞ~今なら新機種が安いですよ~」

元気に呼び込みをしていました。

 

別に買い換える予定はないので無視して通り過ぎようとしたら

「来年のカレンダーを無料でお配りしてま~す!」

通りすがりの私にカレンダーをくれようとしたのです。

 

ただでもらえるのは悪い気はしないけれど

必要ないものを押し付けられても困る。

 

しかも「〇ッ〇ーのカレンダーですよ!」

さあ、どうぞ、欲しいでしょう!

全世界の人が好きだから当然と言わんばかりの態度に

 

「すいません、嫌いですから」

 

その時から、好きでないから嫌いになった気がします。

つまり押し付けは良くないという事です。

 

自分も気をつけよう…

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ