ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

ネットのお引っ越し、想像以上に大変だった理由

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

27年ぶりの引っ越しに向けてモノを断捨離中。

引っ越しにまつわる手続きも進行中。

 

その中にあって予想外に大変だったのがネットのお引っ越しでした。

ネット環境が把握できていない

f:id:vidro-man:20200716121813j:plain

昔なかったものなので知識が全くありません。

こんな時は 

「ううむ、やはり若者に聞くのが一番」 

 

最近集うことをためらっていた会社のランチですが

食事場所にアクリル板が導入されたので久々に集って聞いてみました。

 

「ソフトバンク光ですか?airですか?airなら、自分で機器を持ち運ぶだけですよ」

 

わたしがソフトバンクユーザーなので詳しい子がそう教えてくれましたが …

「えっ?なんだろ?」

「そこ、調べてくださいね」

 

ああ、のっけから、ダメだこれは。

 

たどりつくまでも大変、たどりついても大変

ソフトバンク光であるとわかり、工事は必要だともわかりました。

 

そしてソフトバンクのマイページからネットで引っ越しできると見つけてデータを打ち込みました。

 

なので「やった、完了!」と思っていたのです。

 

そうしたら工事中断のお知らせがショートメッセージできました。

確認事項がありますと。

 

ここから専用ページにログインするのに携帯番号、郵便番号、生年月日を打ち込み

たどりついた先には

「工事の手続きがストップしてるのでお電話ください」

 

そして電話をしたら…ずっとつながらないのです。

www.chotto-siesta.com

 

シーズンだから仕方ないと思いつつも、仕事の合間に何度電話してもつながらない。

15分以上鳴らし続けたりもしましたし、あまりにもかからないので

仕事しながらも鳴らし続けてみても

 

つながらない…

 

一週間過ぎると再度「電話を下さい」というショートメッセージがきました。

 

か、かけてますけど!

 

光回線の差し込み口をみたか?

さすがに10日間もつながらないと解約して乗り換える?という考えもよぎりましたが

「解約の電話もつながらないですよ」

と若人の経験者は語る。

 

「そもそも新しい引っ越し先は光配線の工事済みですか?縦長のものがついてるはずです」

ほんとに詳しい、助かる

 

建物自体はインターネット光は可能と聞いていたけど部屋が工事済みかどうかはわかりません。

特殊な差込口があるらしいのです。

 

自分の今の家はどうなんだ?と思われるかもしれませんが

大きな重い食器棚があってそこは見れません。

 

そして、先日再内覧に行ってみるとごく普通の差し込みでした。

 

工事は必要なようです。

 

い、いくら、かかるんだろ?

 

引っ越しキャンペーン中でした

そしてかけ続けること11日目

やっとつながりました!!

 

オペレーターさんは開口一番

「つながりにくくて、大変ご迷惑をおかけしています」と。

苦情きていそうですね、やっぱり。

 

そして工事は必要ですが、なんと!すべてが無料でした!

「現在、引っ越しキャンペーン中ですので」

 

なるほど、だからつながらなかったのか。

 

でも工事がずいぶん先になりそうなのです。

「(ブログ更新できない!)困るんですけど…」

というと

「いま、モバイルルーターの手配をしました。無料で貸し出します。」

と、これまた慣れた素早い対応でした。

 

工事完了までの期間は、モバイルルーターでしのげるらしい。

ホッ…

これでネットのお引っ越し完了できそうです。

 

ちなみにオペレーターさんに、つながりやすい時間帯ってありますか?と聞いたら

スタート時の朝の10時から11時が一番マシだそう。

 

そしてネットのお引っ越しは早めに取り掛かるのが良いようです。

 

また、学びました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村