ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の売却 内覧に来るさまざま人々

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

昨日は久々に家の内覧がありました。 

今度は年配のご夫婦…といっても私より年下かもですが

一緒に来たお子さんは高校生くらい。

家の内覧のお時間って?

f:id:vidro-man:20210222073938j:plain

今回のご家族は奥さんが主導で見られていました。

なので、さすが年配女性、細かい質問もいっぱい。 

今までで一番長い内覧だったかも?

 

ちなみに家の内覧って、だいたい2、30分程度で終わります。

最初はもっと長いと思っていましたが、そんなものです。

中古戸建ての住んでいながらの家の内覧です

 

今回だけ40分(いや、もっと?)かかったような…

これから時間も測っておこう

 

マンションを売られる場合はもっと短いかもしれません。

 

戸建ての場合は家の周りも見ますし、わが家の場合は家にプラスして

隣に立っているボロ倉庫も見たりするので長い方かと。

 

田舎の大きな戸建ても、お時間かかるかもですね。

 

答えられない質問

さまざま質問で一番困ったのは

日当たりが売りの家なので「目の前にマンションが立つ事はない?」という質問。

 

お向かいの人の人生設計なんてわからない…

 

まあ少なくとも敷地面積的に巨大マンションは建たないとは思うけど

「道を挟むと隣の町内なので、よくわからないです」

と回答しておきました。

 

さすが女性、細かいところまで気になるんだなぁ~と感心。

 

このご家族、営業担当マンの報告曰く

家を探し始めたばかりなので他もたくさん見るとの事。

 

本当に大きな買い物なんだから、たくさん見てゆっくり決めてください。

 

理想の購入希望者、その後

先日書いたわたしの理想の中から現れたような素敵な夫婦は

どうやら購入には至らないようです。 

www.chotto-siesta.com

 

それは家が気にいらなかったとか、別の家を購入するとか

そういったものではなく

どの家を買おうとしても住宅ローンが通らないらしい。

 

どうやらご主人が転職?独立?をした期間がまだ浅く

ローン審査が通る年数までに達していないそう。

 

あの夫婦が買ってくれたら本当に理想だったんだけどなぁと少し残念です。

 

内覧があると入るお掃除スイッチ

前回の内覧から2週間ほど空いたので、昨日も朝にブログの大体の文章を書いてから

「さてさて、お迎えの準備でも」と思ったら…

予想以上にお掃除するところが多くてあせりました。

 

ふだん掃除も手を抜いているものだから、改めて見るとあちこち汚い。 

寒かったし…と言いわけ

 

家に人が来る。

しかも、家を買う人が見に来る。

 

となると、これは掃除せずにはいられない。

掃除のスイッチが美しくみせなければという方向に働くので

これは習慣として、なかなかいい感じ。

 

最初に契約していた不動産屋さんから、次の週末の内覧予約が入りました。 

今週はお掃除に励みます。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村