ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

妄想癖のある母の心配はつきない

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

昨日は寝坊してあわてて書いた記事だったのですが

仕事が終わって管理画面を開いたら

ここ最近で一番PVが多い日となっていました。

 

一昨日の記事がたくさん読まれたせいもありますが 

www.chotto-siesta.com

 

ブログってほんとにわからない…

母はテレビの見過ぎ?

f:id:vidro-man:20200201104048j:plain

 

先日、息子のLINEの既読がつかなくて心配になりました。

 

今のこの時期は、ひとり暮らしの部屋の中で人知れずに熱中症で倒れているとかある…

そう思ったのですが、よ~く考えると

「そのシチュエーションは、つい最近どこかで…」

 

そう、最近amazonプライムで見てハマっていた

「アンナチュラル」の第一話「名前のない毒」でした。

 

原因不明の死を遂げた息子の解剖を両親が、このドラマの舞台となるUDIラボ(不自然死究明研究所)に持ち込むところから始まります。

※ドラマ上の架空の組織です

 

息子はひとり暮らしの部屋の中で、不自然な死を遂げていたのです…

 

 

すごく話がそれますが、この「アンナチュラル」の第一話

2020年を予言しているかのようにコロナウィルスがでてきます。

 

しかもウィルスに対する世の中の動きが、今年の日本とそっくりで…

ちょっと怖いくらいです。

 

見ていないなら絶対に見て欲しい!

amazonプライム会員は無料で見られます。


  Amazonプライム・ビデオ

 

薦めてくれた友人は野木亜紀子さん(脚本家)を「天才」と呼び続けています。

あ、いま放送中のドラマ「MIU404」も野木作品です!!

 

心配の種はつきない

娘はあっさりとした性格なのでLINEの返事も

「うむ」「はい」「よろ」(よろしくの略)とそっけないし

既読しかつかない時が、これまでも結構ありました。

 

ある日

「うちにいる(当時いた)猫の名前は?」

「わたしの旧姓は?」

と質問をぶつけました。

 

突飛な事には反応が早いから

「なんなの???」

と返事がきたので

「なりすましじゃないかの確認です」

と送ると「ええっ!?」とドン引きされました。

 

妄想癖のある母の心配はつきないのです…

 

とりこし苦労だってしたい

f:id:vidro-man:20200614084206j:plain

 

でも調べてみたら

「心配事や不安の96%は実際には起こらない」

と出てきました。

 

アメリカの大学で研究したそうで、80%は起こらず

起こらないように備えもあるからプラス16%は起こらないので

96%は起こらない。

 

つまり「とりこし苦労」というわけです。

 

しかし、調べる方も調べる方なんですが

何でも研究しているんだなぁ~といつも感心してしまいます。

ao-maguro.com

 

でも、思うのは

 

4%は起こるんですね

 

ということ。

 

妄想癖のある母の心配はやっぱりつきません。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村