ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

断捨離【再考】ベストな選択だったのか?

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨年2021年、個人的なワードは

「家の売却」「家の住み替え」などありますが、もうひとつ

「断捨離」

 

これにも尽きます。

断捨離とは思いも断ち切る事

YouTubeを見ていて、こんな動画を見つけました。


www.youtube.com

 

断捨離をした時に松本明子さんの雑誌記事を読んで

考えさせられたと書きました。

「しくじり先生」にも出ていたんですね。

 

家を売った後、家財処理のため松本さんは実家のある高松と東京を

7往復されたとありましたが…

 

自分も同じでした。

 

引っ越しで整理しきれなかった荷物を

引っ越し後毎週末、前の家まで整理しに行ってましたから。

www.chotto-siesta.com

 

数えてみると3回ほどかな?

 

そして最後は「全部捨てる!」となりました。

 

一緒に番組に出ていたノブコブ・吉村さんが

「もう全部捨ててくれ!」

となったそうですが、ある意味正しい。

 

思い出に縛られすぎると時間もお金もかかる

と言うことです。

 

断捨離にかかる金額は大きい

松本さんは家財道具の処分が2トントラック、7台分で

70万と動画で言ってました。

 

つまり14トンで70万

高い…

でも業者に頼むとそうなるのかもしれません。

 

安く済ませたいなら住んでいる地方自治体の回収業者です。

www.chotto-siesta.com

 

こちらに書いた通り、以前住んでいた堺市では

粗大ゴミの引き取りを頼むと1トン8,800円ですから

わたしは3トンで26,400円で済みました。

 

もし14トンでも123,200円で済むので、やっぱりこれが一番安い。

 

ただし家から運び出す事はやってくれません。

置いている荷物を持っていくだけです。

 

ベストな選択、失敗は…

f:id:vidro-man:20210808120047j:plain

引っ越しを兼ねていたので「運び出し」を引っ越しの方にお願いしたこと

粗大ゴミを置いておける倉庫があったのもよかった。

 

そこに全てを突っ込んで

そこから回収業者にもっていってもらいました。

 

振り返ると自分的にはベストな選択でした。

 

もし同じことをするなら

頼める男手があるなら外に出してもらうの頼む

もしくは、お金で便利屋さんに頼んでもいいかもしれません

そこから自治体の粗大ゴミ回収へ。

 

車と男手があるなら「自分で処理工場に持ち込む」

これが一番安いはず

回収業者は最後の手段です。

 

ゴミを捨てるにもお金がかかる時代

最大の後悔は

 

もっと早くに取りかかれば良かった

息子がまだ家にいた時からやっておけばもう少し楽だった…

 

これ、間違いない

断捨離には時間と体力が必要です。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ