ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

疲れる生き方を選ぶ人

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

災難や困難は

「わたし、何かやらかしましたか?」

って感じでまとめてやって来る気がします。

立て続けの波乱

少し前に部署替えがあって新しい部署でバタバタしていますが

www.chotto-siesta.com

 

前の仕事の一部も引き続きやらねばならず

外の方も交えてzoom会議をしました。

 

その打ち合わせが上手くいかず…ため息しか出ないところに

ワクチン接種の副反応でダウン。

www.chotto-siesta.com

 

そしたら久々の熱が下がったと同時に

離婚して亡くなった元旦那が滞納した税金通知が子どもたちのところに来て

www.chotto-siesta.com

 

それを回避しなければと思った矢先

仕事場で久しぶりに悩みを聞く状況になり…

 

引きずられて気持ちがかなり落ち込みました。

 

完璧を求めるから悩みが尽きない

f:id:vidro-man:20210307131739j:plain

聞いていて思ったのは、悩みを抱えて脱出できない人ほど

完璧を求めているということです。

 

できない

そんな自分が情けない

そんな自分が嫌い

 

そして、できないことも多すぎる。

 

「あれもこれも悩みすぎだよ」

と言う慰めにならない言葉しか出てきません。

 

そんな言葉では励ましにもならないのはわかってますが。

 

かつては誰もがそうだった

何か言わなくちゃと

「10やろうとして10出来ないと悩むより

10のうち3くらい出来ることを目指しては?」

と提案したのですが…

 

無理でした。

 

そんな考え方を受け入れられるなら

はじめから悩まないはずです。

 

でもよく考えてみれば自分もそんな時期があったかもしれません。

 

「完璧な自分になりたい」

 

今回話したのは自分の娘くらいの若い子で

若さ故の悩みとも言える。

 

ただやはりすべてにおいて完璧を目指すと疲れるのと思うので

少し肩の力を抜いて欲しい。

 

ゆる〜くが一番とは言わないけれど

10のうち3くらい出来て充分だと思うけどなあ。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みです、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ