ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

ぎっくり腰⁉ 認めたくないけど、あがけない事実?

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

絶賛、二世帯ボロ家を売却中。

家をきれいに見せる心がけは多少しているつもりでしたが

隣に立っているボロ倉庫、これの解体費用が予想以上に高いとわかり

www.chotto-siesta.com

 

「壊さないならコレの価値も高めないと!」と朝から倉庫の掃除をしていました。

床を拭いて立ち上がったら…

腰に激痛が! 

魔女の一撃という言葉はピッタリ 

f:id:vidro-man:20210306113946j:plain

ちょっと息が止まるくらいで

「どうなっているの?」と思うくらいの痛みです。

 

そういえば、ここのところ仕事は連続で外まわり。

半日以上、立ちっぱなしで足が痛くなったり

長時間、電車に乗りっぱなしで体が痛くなったり

朝、起きる時も背中が痛かったりしていました。

やはり年齢には勝てません。

 

認めたくはないけど…これって、ぎっくり腰?

 

認めたくはないけど調べれば調べるほど、それしかない。 

「若者や身体を鍛えているアスリートでもぎっくり腰になることがある」

と言う表記にすがる(笑)

まぁ、でもそれは激しいスポーツをした時みたいですが

 

あわてて病院に行く必要はない?

あまりの痛みに「これは整骨院しかない!」と思い

長年行ってない整骨院の診察券をなんとか探し出しました。

 

鉄欠乏性貧血がひどかった時

身体のあちこちが悪くて足げく通っていたのです。

貧血の原因である子宮筋腫を手術で取り除き…そこからまったく通っていません。

ao-maguro.com

 

亡くなった母もお世話になった信頼をおけるドクターですが、どこも悪くないと行く必要はありませんから。

 

コロナの事もあるし土曜でもやっているか電話すると12時まで受付てますとのこと。 

何もなければ、即向かったのですが

午前にピアノの回収業者が来る約束になっていて時間が読めない。

 

いつ来るの!?とジリジリしながらネットを見ていたら

「こうすると楽だという姿勢がはっきりある場合、あわてて病院に行く事はない」

とありました。 

 

たしかに、座っているとまったく痛くありません。

 

しかも最近の研究結果では、じっと横になって安静にしているよりも

日常生活を送った方が早く良くなると言う結果が出ているそうです。

 

なるほど、あわてて整骨院に行かなくてもよいみたい。

整骨院の先生、すいません…

もちろん痛みがひどい場合は病院へ。

わたしは特定の姿勢だけが痛いので自分で経過観察してみます。 

 

それにしても、おとしものをしたり、ぎっくり腰になったり

ブログネタに事欠かない自分を…

ほめることにしておこう。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村