ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

知ってるようで知らない「エモい」

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

最近、ブログのPVが増えててすごく励みになっています♪

家の売却記事の影響か?断捨離記事なのか?

 

でも書いている人間が唐突な人間なので、ブログのお題のふり幅も唐突です。

あしからずご了承ください。

「エモい」は若者言葉?

昨日はヒゲダン…Official髭男dismのベース・楢崎さんのラジオを聴いていました。

Youtubeにあがっていたので過去の放送ですが。

 

年甲斐もなくヒゲダンにハマっているわけですが(汗)つくづくメンバーが若い !

 

26歳から31歳の年齢でメンバーが構成されていて

じゅうにぶんに息子と呼べます。

 

それでラジオを聴いていて会話の中で

「エモいよね~」

「エモい」

と話してたのでやっぱり若者だなぁ~と思ったら(この感想が年寄り)

「エモい」って意外と最近の言葉ではなかったようなんです。

 

「エモい」って?

f:id:vidro-man:20200124014245j:plain

ちなみに「エモい」はエモーションから由来していて

「感情が高まって人の心に強く訴えかける様子」を表す形容詞だそう。

 

言葉に表現しにくいモノを表す言葉を無理に表現するとなんだかわかりにくい…

 

そして「エモい」は音楽関係で使い始められたそうで

最初に使われたのは1999年ごろで20年ぐらい前からと知って驚きです。

 

音楽好きの人たちの間では2000年最初ごろには普通に使われていたらしいのです。

 

「エモい演奏」とか「新曲がエモいね」とか。

 

「エモい」=「あはれ(古語)」説

最近の若者言葉?なんて認識だったのであらためて知ることが出来ました。

とっくに知ってるよ!いまさら何言ってんの?となった方…いますよね

 

注目されたのは今年の新語2016年の2位になってからのようです。

 

でも最近は「ヤバい」のかわりに使われている気がします。

少し使い方が元々と違うかも。

 

今回一番おもしろかったのは「エモい」=「あはれ(古語)」説です。

「あはれ」はしみじみとした情緒、心ひかれること、慕わしいこと、いとしさ、感動を受けるさまを表す古語。

これと同じだというもの。

 

「いとあわれ」は「超エモい」という事らしい(笑)

 

実は娘とLINEしていて

「あね」と返されて「何?」とおくったら

「あ〜なるほどね」の事と言われました。

 

なので最近の言葉にちょっと敏感になっていたのですが‥言葉って奥深い。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村