ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

おすすめ秘境旅 信楽高原鐵道で陶器の街へ

昨夜は涼しくてエアコンなしで眠れました。

やっぱりエアコンなしで寝るのが好き♪

これって昭和の人間?それとも、年?

朝ドラ『スカーレット』の舞台へ

夏休み中、青春18きっぷを使って日帰り旅をして

書くタイミングを逃していました。

このままだと秋になっちゃうから、焦って書いてます。

 

昨年買った自転車散歩の雑誌で見かけて1年越しで行ってきた

焼き物の街、信楽(しがらき)

 

朝ドラ「スカーレット」の舞台になった

奈良時代からの古窯です。

 

仕事でよく乗っている新大阪~京都~米原間の新快速が走るメインの路線から

2つ乗り換えた、信楽高原鐵道で向かいました。

f:id:vidro-man:20220829081743j:image

電車の数一時間に一本か

もしくはない時間もあって思ったより少なかった…(汗)

f:id:vidro-man:20220829082108j:image

地元の方には失礼かもですが、秘境旅感覚になりました。

f:id:vidro-man:20220829113052j:image

※信楽高原鐵道の路線だけ、青春18きっぷで乗車できません!

 

自由な作風、新しい焼き物

信楽の感想は、ひとことで

「信楽焼って、自由」

 

それぞれの窯元さんが自分の個性発揮した陶器をつくっておられました。

 

一番新しいと感じた、この文五郎窯

f:id:vidro-man:20220829082142j:image

実は文久2年、1862年に開窯で

5代160年の歴史を持つと後でわかって、ビックリ(@_@)

 

f:id:vidro-man:20220829082218j:image
見てください、この素敵な和モダン

 

一番、新しいと思ったのに

そんなに由緒あるとは。

 

他にも気に入った陶器がいっぱい

f:id:vidro-man:20220829112515j:image

欲しくなっちゃいましたが

食器もたくさん断捨離したのと、お値段で踏み留まれました(*_*)

 

食も大満足の信楽旅

滋賀県立陶芸の森にリニューアルオープンした

「山とおむすび 銀月舎」

銀月舎
〒529-1804 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7 県立陶芸の森
r.gnavi.co.jp

 

好きな、おむすび2種が選べる

ランチセット1,480円

f:id:vidro-man:20220829082353j:image

素敵な器とともにいただけます。

 

窯元直営のカフェ「Ogama」

もう使っていない登り窯に併設されたカフェ&ギャラリーで

おいしいコーヒーが落ち着いていただけました。

 

ひとくちスィーツとセットで750円

f:id:vidro-man:20220829112710j:image

ここでいただいた、このコーヒー

ものすごくサッパリしたお味で

人生で飲んだコーヒーの中でベスト3に入る美味しさでした(>_<)

 

また飲みに行きたいな♪

 

プラスしてドラマ『スカーレット』の展示も信楽伝統産業会館で見られました。

f:id:vidro-man:20220829112825j:image
f:id:vidro-man:20220829112833j:image
f:id:vidro-man:20220829112829j:image

無料です!

 

駅で借りられるレンタサイクルでまわると

4時間をくらいであちこち回れます。

普通車だと1日500円、電動アシストでも1日1,000円

坂が多いので夏は電動がよかったかも?

 

夏の秘境旅でした。

 

昨夜は耳を澄ませると、虫たちが遠くで鳴いていてました

朝も風がどこか涼やかで

いよいよ秋の気配です。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村