ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

定年退職後の事より基本のキもわかってなかった

60歳定年が65歳までとなり

セミリタイア(FIRE)も流行っている昨今。

 

なのに、その後の事をわかっていなかったと気がついたのですが…

定年退職その後どうなる?何も知らないアラカンでした - ちょっと、シエスタ

定年後、保険とかってどうなる?

 

セミリタイアした方のブログも読んでいたのに

目で追っていて、頭には入っていなかったらしい(苦笑)

 

リタイア後は国民年金や健康保険はどうなるのか?

 

厚生年金から国民年金への切り替えをしたとか

退職後の健康保険の請求額が高くて驚いたとか

 

そんなの読んだことあるぞ、そう思って調べていくと…

 

いや、ちょっと待って!

仕事を辞めたらどうなるかの前に

基本的な事から整理していかねば、そう分かってきました。

 

わかってたようで不確かな基本のキ

国民年金は20歳から60歳までの40年間

480ヶ月払い続ける。

※60歳以上になって追加(?)で払う事も可能

 

国民健康保険(もしくは会社の保険)は74歳以下のすべての人が加入する医療制度

75歳からは後期高齢者医療制度に移行。

 

この基本的なことも、わかってませんでした(>_<)

 

なのでセミリタイアした方は

  • 国民年金を自分で払っている

そして

  • 健康保険は死ぬまでずっと払い続ける

 

母が75歳になったとき、わたしの保険から外れ

「後期高齢者の別枠扱いになる」

会社の経理の方から連絡があったと思い出しました!

 

その時は「ふ~ん、何のこと」って感じでしたが…(汗)

 

制度も変わるから、ずっと勉強?

わかっている人には「今さら、何言ってんだよ」って話です。

 

自分は、なんとな~くは分かってたけど

はっきり認識しなかったことの一つでした。

 

ファイナンシャルプランナーの資格も取った優秀な後輩に質問すると

「そのあたり、自分と関係ないのであんまりわかってません」

自分に必要なところだけしっかり勉強

効率的でさすがです。

 

そしてさらに衝撃的な一言が…

「制度もコロコロ変わるって、自分の時どうなってるか分からないですから」

そうですね、その通りです。

 

調べていると60歳定年で書かれている記事に出くわして

もうすでに違う…

 

今後、少しずつ勉強してブログにしてまとめていけたらと思います。

まとめていくことで自分のリタイア

見えてくる気がしてきました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村