ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

プレおひとりさま生活でわかったこと

先日やっと息子の本命大学受験が始まりました。

ここまで長かった…

コロナの件があったので受験できるだけで一安心している母。あれ?なんか違う…

 

遠方に旅立っていったので、

おひとりさま生活に突入しています。

4月からはおひとりさま

f:id:vidro-man:20200310091858j:plain

本命か滑り止めかわからないですが

この春から息子は大学生になることは決まっていて

どちらも遠方なので、おひとりさま生活が始まります。


あと1ヵ月したら間違いなく。

 

それを待たずして今、プレおひとりさま生活に突入したわけです。

 「プレ」には「あらかじめ、前の、以前」のという意味があって、本番前の試験的な意味合いにも用いられますので「プレおひとりさま生活」です(笑)

 

ただ新型コロナウィルスのことがあり仕事が若干早めに終わったりする日もあって…

ちょっと時間を持て余しています。

 

これは予想外。

 

おひとりさまの定義

そもそも、おひとりさまって定義あるの?と気になって

ちょっと調べてみました。

 

飲食店で1人で入る人のことをおひとりさま。

1人でお店にやってきたお客様のことですね、たしかに。

 
また生涯独身を貫き通す人も、おひとりさまといいます。

そしてそれを含む、ある程度の年齢で1人で暮らしている人もおひとりさま。

 

はい、それは私です。

20代で1人で暮らしている人をおひとりさまとは呼びませんもんね(笑)

 

マイ時間割が必要と感じた

時間があってやったことは

  • 本屋に行ってぶらぶらと本のタイトルを見る
  • 会社の友人に借りていた漫画を読む
  • 映画を観る ※今は映画館にはちょっと行けないのでamazon Primeで観ました!

 

それなりにもちろん楽しいですが

このままではすぐ飽きる予感…まだプレなのに(汗)

 

そんな時、テレビを見ていて「これだ!」と思ったものがありました。

 

コロナのせいで自宅にいる子どもをみるために、テレワークをしているお父さん(母はテレワークができな仕事だそう)

自分たちで時間割を決めて、勉強したり(お父さんはその時は仕事)

一緒にランニングをしたりなど

規則正しく時間割に沿って生活をしている姿でした。

 

自分も時間割を作るのも面白いかも、なんて思いました。

 

これって前回の記事にもつながる?

www.chotto-siesta.com

 

ということで、ちょっと「おひとりさま生活時間割」に取りかかってみます。

 

…と思っている間に息子が戻ってきます(笑)

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

更新の励みになるのでポチッとお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村