ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

いつまで働くか?お金と時間と体力と

年の瀬だからだろうか?

それとも年のせいだろうか?

 

「いつまでバリバリと働くのか?」なんて考えがよぎります。 

一区切りの年齢

f:id:vidro-man:20191204222751j:plain

 

息子が浪人生です。

そのままストレートに行っていれば大学生になっていたはずです。

 

ずいぶん前…働くことが本当に大変だった時期に

「子どもらが高校を卒業したら一区切り」

と、考えていました。

 

バリバリと働くのは54歳まででいいと思っていました。

 

ゴールが見えないとつらい。

ゴールがあると頑張れます。

 

なので決めたと思います、気がつけば達していました。

 

ずっと、働くけれど…

少なくとも来年には、息子が家を出ていくので

間違いなく自分が考えていた一区切りがやってきます。

 

先立つものがあるわけでないし

離婚前に旦那が転職を繰り返していた時と

シングルマザーになってから正社員になるまでは

年金をずっと減免してもらっていたので、もらえる分は少ないです。

 

そうずっと思っていたので、

最近いくらもらえるのか計算したら、予想よりはあって少しホッとしました。

 

でも、足しになるという程度。

働かないと食べられません。

 

iDeCoとニーサも始めましたが、ちょっと近場の海外旅行に行けるかも?という程度しかまだ積み立てていません。

 

働き方を考えていく

食べるためにはずっと働かねばなりませんが

いつまで今のペースで働くか?

なんて考えがよぎります。

 

つつましく暮らせば、お給料が減っても食べてはいけるはずです。

 

どう働いていくのか考えていく

いいタイミングなのかもしれません。

 

自分自身の働き方改革です。

 

これで仕事が嫌で嫌で仕方なかったら

すぐ決断するのでしょうが、嫌ではないのです。

むしろ楽しい部分もあります。 

www.chotto-siesta.com

 

贅沢な悩みかもしれません。

 

まあ、根っからのダメダメ人間なので

時間を持て余すとダラダラしてしまう予感もあるからなのです。

 

この問題、ゆっくり考える時間はありそうです。

たっぷりと、ね。

 

今日もお読みいただいて、ありがとうございます。 

ブログ村ランキングにチャレンジ中~

押して頂けると励みになります♪

⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

もうひとつブログやっています、のぞいてください♪

f:id:vidro-man:20191007231242j:plain