ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

同じ美容院に通い続けて良かったと思った日

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

みなさんは行きつけの美容院ってありますか?

わたしは現在55歳ですが、たぶん40年間で通った美容院は4件。

 

一度決めたら通い続けるタイプ。

昭和の古い人間ですから(笑)

美容院事情は人それぞれ 

f:id:vidro-man:20200816113602j:plain

オハヨーさんによる写真ACからの写真

 

以前会社にいたできる女子は、ホットペッパービューティーのクーポンを使って

毎回違う美容院に行くと言っていました。

 

美容院の初回訪問は割引が大きくて

毎回安い値段でやってもらえるから、あちこち渡り歩いていると。

 

彼女は30歳になったばかりの年齢でしたが

貯蓄は大台にのっていたかも?

 

しっかりものの弁当女子だけどお財布やカバンは感心するくらいセンスのいい物を持っていて

「使うところには使う」

娘ともいえる年齢ながら見習いたい人でした。

 

美容院激戦区の真ん中の店

今の美容院は以前の美容院が店主さんの都合で急にクローズしてから通っています。

ほんとに偶然入ったお店です。

 

行きつけが急になくなって困っていたので

娘が成人式に着付とヘアをしてもらった美容院に行ったのですが

予約を取らない美容院で1時間以上の待ち時間でした。

 

困って店を出たとなりにあった美容院。

中がみえて全体的に落ち着いた雰囲気で入りやすかったのです。

 

ちなみにそのとなりも美容院です。

3軒並んだ激戦区で(たまたまらしい)店長いわく

「意味わかんないでしょ?」と(笑)

 

家族で同じ美容院に通っていた

うちの家では昔から家族で同じ美容院に通っています。

どこのお家もそうなのでしょうか?

 

でも一緒に行くことは一度もありません。

絶対にバラバラで行きます。

 

行きつけが突然クローズして昨年亡くなった母も息子も困っいて

やっぱりわたしと同じところに通い始めました。

 

ちなみに息子はシングル家庭の苦しかった時代

わたしか母が切っていました。

 

でも、ものごころついた頃に拒否され

駅前のQBハウス的なところに通うようになり

今度は色気がつきはじめた頃から

わたしと同じ美容院に通うようになりました。

 

そして亡くなった母はあまり気に入らないと言いながら

(前の美容院がお気に入りだったのです)

ずっと通っていました。

 

覚えていてくれて、ありがとう

先日カラー染めに行ったときに担当してくれている店長が忙しく

カラー染めの用意の部分を若い女の子がやってくれました。

 

ふと「〇〇さんて、お元気ですか?」と

母の名前を呼んでくれました。

 

突然で驚きました。

が、昨年亡くなったことを伝えると

「ごめんなさい、ずっといらっしゃらないから気になってて」

「一度聞いてみようと…すいません」

 

そういえば、母がなくなったことは

美容院で話題にしたことありませんでした。

 

1年以上たっているのに担当だった彼女は

わたしか息子が来るたびに思い出してくれてたんだ…

たまにしか行かないお客様だったはずなのに。

 

「覚えててくれて、ありがとう」

 

心からの感謝の言葉が出ました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村