ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

自分のスキルだけで生きる女(ひと)

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

この年で、新しいデスクで働き始めています。

www.chotto-siesta.com

 

転職や部署替えで唯一良いことって

毎日接する人が変わることかな?

毎日会う人が変わる

f:id:vidro-man:20200916073657j:plain

遠くから見ているとわからなかったことも

その中に入るとわかるもの。

 

これまで廊下ですれ違っていたけれど

あまり話す機会のなかった人達と話すことが増えました。

それは同じ会社の同僚もそうですし

取引先の人もそう。

 

自分のスキル一本だけで仕事をしてきた少し年配の女性。

若々しいので年齢は聞けませんが…

アラカンもとっくに過ぎてる可能性もあります。

 

ファッションも素敵で自分は絶対に着こなせないと自信をもっていえる服ばかり。

いや、そもそもサイズが無理か!!!

 

そんなパーフェクトな人生の先輩がパソコンが超苦手だと知りました。

 

苦手が想像以上

まぁブログでも始めたりせず、会社に属さなければ

パソコンを触る機会は少ない。

わたしも今の仕事場にいなければ同じだったと思います。

 

パソコンのキーボードを四苦八苦してたたいていて

「いつも通りの文字が出ないと」あわててらっしゃいました。

 

画面を見ると、謎の言葉が打たれています。

でも何のことはない、いつもは英文字入力だったのが

仮名文字入力になっていたようです。

 

入力を切り替えると「ありがとう、あとは大丈夫」と打ち始めたのですが

「本当に画面が見にくくて困るわ」と。

 

たしかに画面に蛍光灯が反射しています。

「少し角度を変えられたらどうですか?」

とノートパソコンのモニターの角度を変えると

「まぁ!ほんと見やすい!このままで打つわ」

 

苦手が想像以上かも…

 

でも今の世の中でパソコンスキルなんかなくても

ずっとお仕事ができている。

 

いや、むしろスキルを極めているからこそ、他がおざなりになる…

そんなことも言い訳ならない方でした。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みにポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ