ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の売却のおまけ ボロ倉庫の固定資産税の催促は5年分

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

28年住んだ二世帯ボロ家をこのたびめでたく売却して

1LDKのUR賃貸マンションに移り住みました。

 

家売却の記録はこちら

www.chotto-siesta.com

 

売却の際、登記してなかったボロ倉庫もまとめて売ったのですが

その倉庫の固定資産税の納付通知書が先日届きました。

家を売却するに至った事情 

わたしの母の土地に28年前、元旦那がニ世帯住宅を建てました。

 

でも10年経たないうちに離婚をして、家はわたしの名義になり

その後ずっと住宅ローンを払い続けました。

 

一昨年、母が亡くなり土地を相続しましたが

子どもたちも次々と巣立っていき

6LDKにひとりで住むのが効率悪く、この度、売却をしました。

 

その家の横に小さいながら2階建ての未登記のボロ倉庫がありました。

母が昔商売をしていた時に使ったモノで登記の必要ないと思っていたらしい…

 

そちらも合わせて売り出していたのですが

次の買主さんが倉庫を使う方だったので登記をしたわけです。

 

登記費用は10万円もかかりました。 

www.chotto-siesta.com

 

そして建物を登記をすれば…固定資産税がかかってきます。

 

市役所からの連絡

f:id:vidro-man:20200524101810j:plain

引っ越し後の家の売買契約がまだ途中だった頃に

ボロ倉庫を見たいと市役所から封書が届いていました。

 

ちょうど最後の片付けが終わったばかり。

元の家にはもう帰らないつもりだったので

「鍵は年中かかっていないのでシャッターあけて勝手に入ってください」

と断られるかなぁ~と電話すると意外とOK。

 

「立ち会っていただかないと困ります!」

なんて言われると思っていたけど

ここは柔軟なんだ(笑)

 

その時、気がついたのです。

 

もしや…さかのぼって税金払わないといけないのでは!?

 

5年分の固定資産税 

いつも通りWEBで調べると…

どうやら5年分は払わないといけないようです。

 

まあ、ご、5年分でよかった。

 

そしてしばらく忘れていたのですが、先日通知が届きました。 

 

開けて一瞬「こんなに!」と驚きましたが

よく見るともともとの家と土地とすべて含まれた金額での

新しい振り込み通知でした。

 

ボロ倉庫だけの固定資産税はこれぐらいかと予想を立てた通り 

一年間で5,000円にも届かない数字。

 

ホッとしましたが、それでも取るんだ…とも(笑)

 

ちなみに家が売れても固定資産税は今年はわたしが支払います。

 

その分の金額は売買時に相殺されていますが…

この倉庫の分は?

今年に登記をして、さかのぼっているから当然わたしか。

 

引っ越ししてワクチン接種券は届けてくれなかった堺市ですが

固定資産税の通知は住所転送ではなく

ちゃーんと新しい住所に届きました、はい。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村