ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の売却に影響?不動産屋さんからの異動の連絡

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

年度初めって忙しい。

まん防…まん延防止等重点措置

むむ、相変わらず名前が分かりづらい(汗)

発動されようと普通に働いております。

スマホに届いた異動の知らせ

f:id:vidro-man:20200911071929j:plain

年度末の報告もあるし、新年度の新しい取り組みも考えないといけないし

春はマルチタスクの季節でもあります。

 

とりあえず最初に済ませようと思っている仕事に取りかかろうとしたら

先方からの返事がないと取りかかれない。

いつも返しが早いメールが来ない。

 

では、次の仕事。

これもチャットの返事がないと取りかかれない。

 

どこもバタバタでしょうか?

 

なので気持ちもゆったりと打ち合わせをしているとスマホにメッセージが…

不動産屋さんからでした。

 

週末の内覧のことかな?と見ると

「会社都合で申し訳ありませんが、私このたび〇〇営業所に移動となりました」と。

 

 

移動と異動

少し驚きました。

不動産屋さんって勝手に異動がないものかと思い込んでいたのです。

全国規模の大手不動産屋さんは営業所はいくつもあるわけだから異動も普通?

 

メッセージには「移動」とありましたが、部署や配置替えは「異動」では?

とつまらないことを考えていました。

 

「内覧は私が担当させていただきますが、新しい担当者が引き継ぎます。引き続きよろしくお願いします。」

 

なるほど…でも、次のスタッフは自分が内覧もしていない物件を買主と交渉するの?

 

この内覧はあまり期待しないでおこう。

 

不穏な春

今の営業所はすぐ近くに市役所や裁判所もある中心部の大きな営業所で

ホームページを見ると営業スタッフの挨拶もズラリ並んでいます。

 

異動先は隣の市の営業所でホームページを見ると店長しか挨拶してない、小さそう。

 

う、ウチが売れなかったせいじゃないよね?

 

担当している物件はいくつもあるでしょうから絶対にそんなことはないはずですが

いつも要らない心配をする性分なので、つい考えてしまいました。

 

「新天地でのご活躍をお祈りします」と返しておきました。

 

春は異動の季節でもあるのか。

 

と、これを書いているのは大阪メトロの中ですが天王寺駅の火災で完全に止まっています。

大阪の大動脈、御堂筋線でかれこれ一時間近く止まっていたので

これをアップする頃には小さなYahoo!ニュースになるはずです。

 

不穏な春でもあります。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました 

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村