ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

日常生活のどの部分に、お金をかけますか?

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

毎朝の習慣でお茶を飲みます。

今日から新しいお茶になるので、恐る恐るひと口飲むと

「うーん…」

やっぱり値段に正比例な味でした。 

お茶は冷凍保存で美味しく飲める

f:id:vidro-man:20210317075518j:plain

これまでのものと味が全然違いました。 

昨日まで飲んでいたお茶は、亡くなった母が購入したものでした。

 

ずっと読んでいただいている読者様なら

「だいぶ前に亡くなったのでは?」

と驚かれるでしょう。

一昨年の秋に亡くなった母が最後に取り寄せたお茶なので、かれこれ2年は経っていました。

 

お茶の名産地・福岡県八女から半年ほどに一度大量に定期的に買っていたので

たくさん残っていたのです。

 

でも開封せずに冷凍保存していましたし

冷蔵庫に移してから茶筒に入れて、それも冷蔵庫で保管。

こうすれば、けっこう大丈夫です。

高級茶だからパックもしっかりしていたし

 

昨年夏の期間、熱いお茶を飲むのがためらわれたので

消費しきるのに、ここまでかかった感じです。

 

こだわらない日常のこだわり

母はお茶にこだわりがあったのです。 

 

値段は分かりませんが、とにかく香り高くて美味しかった。

ハッキリ言って「もう一度飲みたい」

自分が買ってきた今回のモノと値段差いくらだろう…

 

でも亡くなって母の遺品整理をしたときに

普段着は安いモノをきていたんだなぁと思いました。

わたしが着なくなった服なんか、ほころびを縫って着ていました。

いまどき?

なのに全く着ていない2、3万はする服が何着もあったり。

 

普段の食材も特別高いものを買うわけではなく、格安スーパーでした。

母の日用品のお金の使いどころは

どうやらお茶だったようです。

 

お金をかけたい場所はどこ?

昨日、新しく住む予定であるマンション見てきたと書きましたが …

www.chotto-siesta.com

 

そのマンションでなくても場所的にはその地区と決めています。

なぜそこまでこだわるのかと言うと

近くに大きな銭湯があるのです。

 

温泉やスーパー銭湯が大好きなので、できれば週に2度ぐらいは通いたい

特に寒い冬に!

と思ったら、住まいは近くがベスト。

週に2回以上は銭湯に通う生活を夢見ています。

 

と言うような話を、最近はしていませんが以前会社のランチですると

「入浴料って結構しますよね?もったいなくないですか?」

と30代女子に言われました。

 

まあ、だいたいどこでも700円から800円ほどはします。

毎日タダで入れる(水道代、ガス代かかっているはずだが)お風呂に

それだけお金をかけるのは信じられないらしい。

 

でも勉強熱心な彼女、気になった話題の本、マンガなどはすぐに購入

もちろんkindleでですが。

わたしの流行のファーストコンタクト50%は彼女から。

いつも、ありがとう!

 

人にはそれぞれ「お金のかけどころ」って

ありますよね。

 

あなたは、何ですか?

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

いつもありがとうございます!パワーになるのでポチッとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村