ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の売却 初内覧に来たのは想定外の人

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

家の内覧が初めてありました。

以前、空振りだったためあまり期待をせずに待とうと思いましたが

www.chotto-siesta.com

ちゃんと見に来られました!

 

でも、思っていたのとは全然違いました。

子育て世代に響く家?

f:id:vidro-man:20201206091718j:plain

現在、ひとりで暮らしている二世帯ボロ家を売り出し中です。

 

興味ある方はこちらもどうぞ

家の住み替え カテゴリーの記事一覧 - ちょっと、シエスタ

 

でも築25年以上経過してボロいし  

間口(道路に面している家の幅)が狭いし

部屋数は多いけど一部屋がどれも狭いし

マイナス面だらけ。

 

なのでアピールポイントといえば

南向きで駅から10分(ココが最大!)

コンビニも徒歩2分

そして校区がまずますなので

「子育て世代の若夫婦に住んでほしい」と思っていました。

 

そういう人が興味を持ってくれるだろうと。

 

実際に最初に興味を示してくれた初内覧空振りだった人は、お子さんがこれから小学生くらいのご夫婦と聞いていたので

今回もなんとなく、そんな想定で待っていました。

 

現れたのは予想外の人

でも現れたのはかなり年配…

といっても同年代の50代くらいの大人3人。

 

「あれ?」(心の声)

 

まず見たのは駐車スペースと興味を示したのは…

意外にも!ボロ倉庫。

「中を見ていいですか?」と。

 

そこは想定外で何も手入れしてなくて汚すぎでしたが、案内すると納得されていました。

どうやら広さを見たかったようなのです。

 

そして掃除をして準備万端(?)だった家はサラっと見ただけ。

3階には上がりもしませんでした…

 

想定外の人はうちからも近い駅近マンションにお住まいで

商売をされていて車を数台所有している方だそう。

 

駐車場代がかかり過ぎてるから土地付きの家を買った方がマシかも?と思っている方でした。

一緒にいたのは仕事仲間らしい

 

しかも趣味でジェットスキー?か何かを持たれているらしい。

なのでボロ倉庫に興味あったわけです。

 

なるほど。

 

ブログでたくさん読んでもらえるかも?と考えている記事と読まれる記事がいつも違うように

人生なんでも想定外。

 

いや、自分の予想がいつも世間からズレているのかも‥

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

 更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村