ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

マツコの知らない世界「ロケ地巡礼の世界」で共感、行きたいロケ地

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

昨夜は仕事が遅くなって疲れていたので「パワー充填!」とばかりに

大好きな「マツコの知らない世界」を観ました。

 

知らない世界を教えてくれるので大好きな番組です♪ 

昨夜のお題のひとつ「ロケ地巡礼の世界」に共感したので書いていきます。

あこがれの世界に近づける 

「ロケ地巡礼の世界」とは

映画やドラマの撮影で使われたロケ地をめぐること。

今回のご登場のおふたりは30年で3万カ所以上巡ったそうです。

 

すでに観光地として賑わっている場所もありますよね。

有名なのはアニメ「スラムダンク」の江ノ電・鎌倉高校前駅の踏切とか。

映画「君の名は。」「天気の子」なんて背景がリアルですぐにどこの場所かわかってしまう…

 

もちろん、まとめているサイトもたくさんあります。

近隣住民に迷惑かけないような呼びかけも!

 

わたしは基本的に根がミーハー(死語?)なので

ドラマや映画のロケ地なんて行くと、がぜんテンションがあがります。

 

30年前のロケ地巡礼

よく考えれば30年ほど前にアメリカ旅行をした時に

すでにロケ地巡礼をしていたと気がつきました。

 

大胆にも女3人での手配旅行。

最初に訪れたサンフランシスコで行ったのが、ここ。

 

アルカトラズ島。

f:id:vidro-man:20201118070338j:plain

映画「アルカトラズからの脱出」の舞台です。

 

「アルカトラズからの脱出」は実話をもとに作られた脱獄映画。


アルカトラズからの脱出 [Blu-ray]

 

30年前の映画の世界って、それはそれは遠い雲の上のような世界で

その舞台にいるだけで感動でした。

 

中庭かなにかで休憩してた主人公モリス(クリント・イーストウッド)が

ほかの囚人に襲われるというシーンがあって

「ここだ!」とそのシーンを再現して友人たちにあきれられたっけ。

 

そういえば、ここに行きたがってテンションあげてたのは

わたしだけだったと思い出しました(笑)

 

もっとも行きたいロケ地

行ってみたいロケ地ってありますか?

 

今年は「逃げ恥」にドハマりしたので、みくりと平匡さんのマンションとか、遠くからでいいから見てみたい。

迷惑かな?もう落ち着いているかな?

 

でも、もっとも行きたいのは先日亡くなったショーン・コネリーが出ていた(記事にも書いた)

www.chotto-siesta.com

インディ・ジョーンズ最後の聖戦のクライマックスの舞台

ここ!

f:id:vidro-man:20201118070355j:plain

ヨルダン・ペトラ遺跡

 

行ってみたい‥

 

もうこの写真を見ているだけで行きたくなりませんか?

 

いつか、行ける日が来たら良いなぁ〜と

コロナのなくなった世界の先を夢見ておきます。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村