ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

おひとりさまの晩御飯を求めさまよう

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

コロナ禍の春、息子が大学生になってひとり暮らしを始めてから

おひとりさま生活に突入しています。

おひとりさまの食卓のその後

f:id:vidro-man:20201029093757j:plain

食事も、もちろん一人です。

 

それで最近「何を食べればいい?」と悩む日が多くなってきました。

いや、毎日といっても過言でないかも。

 

おひとりさまになってすぐはブログで食事を公開していらっしゃる方々がちょっとうらやましくて自分もやってみました。

www.chotto-siesta.com

 

何を食べようか?と考えるのも楽しく

きちんと食べてお皿にも盛るのも良いことずくめで

ブログにあげるのにも少しハマりましたが‥

www.chotto-siesta.com

 

すぐに飽きてしまいした。

 

自分の好きなものも飽きる

ひとりだと自分の好きなものを食べがちです。

でも、いくら好きなものでも食べ続けると

飽きるものだと身に染みて分かりました。

 

今日は頑張った自分へのご褒美の食事も

こんな感じ…

f:id:vidro-man:20201029092700j:plain

高島屋のネタの良いお高めのお寿司と

炭火焼きとりのお惣菜。

 

ただの酒のあてとも言えますが(汗)

美味しい、楽しい♪

となるのは3回目くらいまででした。

 

食べたいものがない

仕事が忙しかったので

「どこかで食べて帰るという手も週一くらいならありかも?」

と思って昨晩の帰り、大阪なんばあたりをさまよったのですが…

 

食べたいものが何もない。

 

唯一、ネタが美味しそうなお寿司屋さんがあって迷ったのですが入りづらかったです。

寿司が好きらしいと今さら気がつく

 

何を食べようとお腹空かせて

さまよう夜の街。

 

初めてちょっと虚しさを感じていまいました。

 

おひとりさまが長い独身貴族男子が会社にいます。

もう長年、自宅でご飯を炊いたことがないそう。

 

ほぼ毎日行く年配のご夫妻がやっている居酒屋みたいなお店で

自分のためにチャーハンやらハンバーグも出てくる事もあると聞いたことがあって

それがちょっと、うらやましく思いました。

 

おひとりさまの食生活

なんとかせねばです。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村