ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

季節は何事もなくうつる

昨日のブログは、とてもたくさんの人に読んでいただきました。 

ありがとうございました。

 

もう引きずらないでおこうと思ったけど、ふと思ったことがあったので、

そしてこれは気ままにつぶやくための日記ブログだから…

 

つらつらと書いていきます。

 

ふと、現実感が増した瞬間

もう何年も会っていない人が亡くなっても、まだどこかにいるような感じで実感がないものです。

 

最後のメールが5年前くらい。

リアルに会った最後は12年前くらい。

 

はるか遠い彼方です。

 

でも、ふと、今日

会議に向かう廊下で現実感が増しました。

 

それはなぜかと言うと、昨年転職してきた廊下の前を歩いている人が、元旦那の結婚当時の元同僚だったから。

 

転職されてきた当時はビックリしました。

その事は、わたしが一方的に覚えているだけで向こうは知らない、はず。

 

しかも、年も同じなのです。

 

最近、すっかり忘れていた事実を思い出して

「この人が亡くなったのと同じ感じかぁ~」

と思った瞬間(よく考えれば大変失礼…)

 

すごくリアルに感じました。

 

だってまったく死にそうにありませんから。

あたりまえです!すいません!

 

そして、あらためて

若くして亡くなったんだなぁと思いました。

 

季節はうつる

f:id:vidro-man:20190527223340j:plain

今、これを書いてる瞬間パラパラと雨が降ってきています。

どうやら大阪は本日から梅雨入りのようです。

 

先日まだ梅雨に入っていないと気がついてビックリしました。

 

いつから、こんなに四季がなくなったのでしょう?

 

雨は決して大好きと言うわけではありませんが、やはり6月中に梅雨がないのおかしいです。

 

すこし、ホッとしました。 

雨が降ってホッとするのもおかしいですが…

 

何があっても時は流れて、季節はうつり変わっていきます。

それはたとえ

わたしが死んだあとでも。

 

絶対ですから。

 

そう思うとすこし、ホッとしました。 

 

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 
もうひとつブログやっています♪

f:id:vidro-man:20190617213221j:plain