ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

結局、いつもお金が解決してくれる

いつものごとく唐突なタイトルですが

昨日の記事の間違い(では、ないけど)を訂正したくて

書いていきます。

Appleさまは、ちゃんと考えている

昨日、書いたこれ

www.chotto-siesta.com

 

iPhoneのデータ移行にめちゃくちゃ手間取り

「もう還暦を過ぎたら絶対にこんなことできない!」

そう思ったのですが

 

そんな人のために、老後にiPhoneをつかってもらうために?

簡単なクイックスタートというシステムがあります。

 

新しいiPhoneと今まで使ってたiPhone

それを側に置いたら簡単に移行できるシステムです。

 

その移行の仕方、ちょっとSF的

f:id:vidro-man:20220627082448j:image

イメージを読み取る?

このモヤを新しいiPhoneが読み取る…

やっぱりSF。

 

これが使えなかったから、かなり手間を取ったのです。

 

安物買いの銭失い(失ってないけど)

 

なぜ、そんな事態に陥ったかと言うと

答えは簡単、中古を買ったからでした。

 

移行するiPhone同士、同じ最新のバージョンでないといけないのですが

中古を買ったため電源が入っていない間

当然バージョンアップしておらず

バージョンがずれていたのです。

 

それに気づかないままスタートさせたから、できない。

 

だからアップデートしなければとなりましたが

iPhoneのアップデートって、バッテリーが50%以上じゃないとできません。

 

これまたしばらく店頭に置いてあったので

電源が50%以下を切っていたから

バージョンアップも最初はまったく進まず

???

 

新品のiPhoneだったら簡単にできることを補足しておきます。

 

結局、行きつくところは

中古iPhoneを買った場合は

中古iPhoneのバージョンとバッテリーを移行前に確認

これですね。

 

つまり定価のiPhoneを買ったら

なんてことなかったってことです。

 

結局、いつもお金が解決してくれるのか…

 

IDやパスワードも、iPhoneが記憶してくれているから

だいたいは簡単。

二段階認証が必要な銀行系のものが、ひと手間だっただけ。

 

豊かな老後だったら、またiPhoneを持てるみたい

 

と、ここまで書いて投稿予約をしようとして気がつきました!

店頭の事務手数料3,000円をケチって

自分でやったから、大変だったということに…(-_-;)

 

やっぱり、お金で解決です。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村