ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

廃棄しかない!?牛乳パック菜園の大葉に「アレ」が…

今日は昨日のお出かけブログを書こうと思っていたら

牛乳パック菜園が…(@_@)

 

2022年の牛乳パック菜園報告

コロナ禍になって始めた牛乳パック菜園

牛乳パック菜園まで始めた、異例づくしの夏 - ちょっと、シエスタ

 

今年の経過報告をしようと下書きにずっと入れてました。

 

2021年夏はこうでした。

f:id:vidro-man:20210717122516j:plain

バジル、ベビーリーフ、大葉

 

そして今年はこんな感じ

f:id:vidro-man:20220717114134j:image

ベビーリーフとほぼ大葉ですが

調子に乗って増やし過ぎました(^▽^)/

 

毎日、楽しくお水をあげて美味しくいただいていたのです。

 

どこからでもやって来る、アレ

パックによっては黄色くなってきた葉があって

猛暑?と思っていたのです、最初は。

 

そうしたらパックの周りに黒い小さな粒が落ちていて

一部かれたような葉も。

 

それが日に日に増えて…

ま、まさか?これは…

f:id:vidro-man:20220717121120j:image

 

パックを移動させ小さな枯れ枝が落ちたと思ったら

う、動き出して…

 

ギャー!!

 

やっぱり虫にやられています!!

 

自分の身体をつくるもの

水やりをしても、大葉が少ししおれたりして

猛暑の過酷さも教えてくれてのですが

牛乳パック菜園が教えてくれたのは

「口に入れるものの大切さ」

 

2020年に育てたベビーリーフは、苦くてビックリ!

えぐみがあって生で食べられなくて

卵とじにしたりしましたが、はっきり言って

不味かった。

 

お手軽に100円ショップで買った土で育てたからです。

 

もしやと思い、昨年はホームセンターで400円くらいで購入した土で育てると

美味しく育ちました。

 

まったく同じ袋のタネでです。

「口に入れるものは気をつけなさい」

牛乳バック菜園から教えられました。

 

捨てる前に入念に見て摘んだ、きれいな大葉を冷奴にのせました。

f:id:vidro-man:20220717121013j:image

味は、やっぱり美味しい…(T_T)

 

虫のつく野菜ほど美味しいともいいますが

虫は大の苦手なので、廃棄しかない…

 

調べたら、9階や10階でも虫は来るそうですね

防虫対策までして育てるのも手間だし

「野菜作りって難しい」とも教えられました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村