ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

確定申告行かなくてよかった?いまさらバブル崩壊を感じた2022年

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨日は「大阪マラソン」で天気は良かったけど

風がものすごかった!

マラソン大丈夫だったのかな?

 

そんな風の中、確定申告に向かうため

大阪の街を自転車で駆け抜けました(笑)

いざ!確定申告

不動産を売却すると税金を納める義務があるそうで

行かなければ追徴課税だと知りました。

www.chotto-siesta.com

 

小心者なので気になって気になって仕方がなかった確定申告

意を決して行ってきました。

 

会場はここ!

f:id:vidro-man:20220228110545j:image

大阪スカイビル

案内を持った人が遠くに立っています。

 

f:id:vidro-man:20220228110603j:image

天気は最高なのに確定申告…

 

f:id:vidro-man:20220228110929j:image

まあ、LINEで予約したおかげか

あまり待たずにスムーズに入れました。

 

www.chotto-siesta.com

 

でもすごく拍子抜けなんですが…

 

あらゆる書類を揃えて行ったのですが…

 

行く必要なかったと言われました。

 

は?

どういうこと??

 

ムリをして土地を買った理由

それは不動産取得と売却のトータルでマイナスが出ているため。

 

その場合は確定申告しなくて良いそうなのです。

 

えーっ、どこかに書いててよ!

わたしが気がつかなかっただけ???

 

二世帯ボロ家が立っていた土地を買ったのは平成元年1月

当時バブルだった頃

母が今と比べるとかなり高い金額で購入しました。

 

数年以上の長期入院から帰ってきたひとり暮らしのご年配の方が

暖房器具も何もない廃屋で、焚き火をするという恐ろしいことが起こって

あわてて買ったと聞いていました。

 

その土地に家を建てましたが

土地と建物にかけたお金と売ったお金を引くと

トータルではマイナスが出ています。

 

バブルの頃から比べると土地単価

めちゃくちゃ下がっていますから。

 

登記事項証明書に書いてあった

実はそれは、薄々はわかっていたんです

損しているんじゃない?と。

 

でもそもそもいくらで買ったのか、母にはっきり聞いていないし

書類が何も残っていなかったのです。

 

さまざまな書類を揃える時に、そのことを少し質問した際

「銀行などでローンを組んだのであれば、登記事項証明書に記載があるはず」

と言われました。

 

登記事項証明書を法務局から取って見ると…

確かに書いてありました!

何月何日に買って、いくらローンを組んだのかも。

 

なるほど!

 

土地神話は崩壊した

不動産に詳しいなら、そんなことは当たり前でも

何も知識がありませんでした。

 

なのでトータルしてマイナスが出ていると申告自体が不要

ああ、書類を手配した

あの苦労は何だったの…

 

でもせっかく作ったので参考書類ということで提出はしてきました。

 

そしてマイナス分は、もし家を買い換えたのであれば

税金の控除があるようです。

それを聞いて「買い換えた方が、よかったかも?」と一瞬思いましたが

まぁ、今の生活に満足なので「いいか」と思う事にしました。

 

住まいの買い替えでマイナスが出る場合、税金の控除が使えますよ。

会社員でも収めた税金が返ってくるそうです。

その場合、購入先の仲介不動産屋さんがたぶん全部やってくれるので問題ないのでしょう

 

いろいろ勉強してわかったのは

還付される税金があっても絶対に自動的に戻ってはこない

自分でちゃんと申請しなければ戻ってはこない

これですね。

 

税金に関しては、つかず離れず勉強していくほうがいいなと思いました。

 

あとはバブル時の土地の高さ

土地神話とか言われていました。

 

それが、いまさら身に染みました…

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中♪ クリックしていただけると励みになります。
いつも応援、心から感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ