ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

生前整理、真剣に考え始めました

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨日の真っ白な朝の顛末です。

www.chotto-siesta.com

かなり凹みました

f:id:vidro-man:20220201083902j:plain

少し前に作った証券口座のユーザ名とパスワードが丸ごと真っ白

どこにメモしたかもわからない。

 

落ち込んみました。

サラッと書いているけど、かなり…

 

「痴呆症が始まったんじゃないか」

真剣に自分の身を心配するくらい。

 

つまりそれぐらい真っ白だったのです。

何ひとつ、断片も思い出せない。

 

結論からいうと見つかりました。

 

楽しみにしている、たまのスーパー銭湯通い

温泉につかって空を見上げているとき、ふとひらめいたのです。

やっぱり人間、リラックスする方が良い。

 

どこにあったと思われます?

 

スマホの中でした。

 

画像で残す

ユーザー名とログインパスワードは

写メで撮ってありました。

 

大体この手のものって紙でも発行してもらえます。

 

手紙で手続きを進めるか?

ネットのみで進めるか?

選べたような気がします(あくまでボンヤリ)

 

ネットで進めることにして出てきたユーザ名とログインパスワードは

かなりランダムで覚えにくい

なので写真で残したのです(たぶん)

 

写メで残すこと、たまにします。

多いのはインターネットで映画のチケットを買った時

もちろん鑑賞後には削除。

 

ふと「写真で残していたんじゃないだろうか?」

気がついたのです。

 

大切なモノのしまい方を考えていく

スマホのアルバム内を証券口座を開設した時期までたどっていくと

パソコンの画面のようなものがあり

拡大すると…

 

口座番号とユーザ名とパスワードが記載された画像が!!

 

ユーザ名とパスワードは本来は自分の好きなものに変更できます。

今回はその作業を途中でやめてしまった事もいけなかった…

 

安堵しました

が、同時に不安もやっぱり残ります。

 

それは自分で思い出したのではなく

自分の行動をプロファイリングしただけってことに。

 

明日何らかの理由で死んでしまったら?

そのために残しておかねばと以前から思っていました。

 

子どもらに正月の帰省の時、持っている銀行と証券口座の名前は一応伝えましたが

絶対覚えていないはず。

 

本格的に生前整理をはじめる

いいきっかけになりました。

 

こんな本も買っていたのです。

f:id:vidro-man:20220201075429j:image

途中まで読んで「そのうちやろう」なんて積読でした。

 

早速、付箋も貼りました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ